スポンサーリンク

中村倫也続きの本「蓑唄(みののうた)」発売決定!!!

中村倫也

ちょっとまったー!!!!!

驚いた、驚いたわ。今さっきPC開いたら、中村倫也 続きの本 『蓑唄』の発売が……

決定してたーーーーー!!!!!

発売日は2023年1月20日(金)。あれですね。金曜日に手に入れて翌日、翌々日の土日でがっつり読んじゃいなよyouってヤツですね?(事務所が違う)。

いやぁ、ちょっと待って。どきどきときめきがとまらん。表紙(?)の写真もいい!いい!めっちゃいい。

ということでさっそく予約をしたいのですが、どこで予約するかによって色々特典が変わってくるので迷っています。ブログを書きながら一旦心を落ち着けて考えてみようと思います。

スポンサーリンク

中村倫也続きの本『蓑唄』発売決定♡

なかむらさんご本人から「てりゃー!!」のお言葉とともにお知らせがあった『蓑唄』

増刷を重ね現在11刷となった最初の本『童詩』刊行から約4年半。
数え切れないほどのリクエストに応え、待望の第2弾が堂々完成!

月刊誌『+act.(プラスアクト)』における軌跡を再構成するページは勿論のこと
新たな撮り下ろしやここでしか読めないスペシャルインタビューも加え
重さなんと約1.3キロ、厚さ約2.5センチの何にも代えがたい結晶としてお届けする
最新の中村倫也伝、ここに完成。

https://www.wani.co.jp/special/nakamuratomoya/

4年前に発売された写真集(+インタビュー?!)の『童詩』の続編という位置づけで良いようです。ちなみに今年になってファンになった私は、今『童詩』を就寝前のひとときのお楽しみとして、少しずつ読み進めているところ。

一気に読みたいのですが、ものすごく贅沢なボリュームとテーマ性があり演技を見ているかのような写真の贅沢な仕様なので一気に読むのがもったいないということもあり、少しずつ、少しずつ楽しんでいます。

でもあと1ヶ月ほどで『蓑唄』が発売になるんだから、『童詩』を読み終わるのがもったいないなんて思わなくていいのがうれしい。いやぁ~うれしいなぁ。

予約サイトによって特典が違う!

中村倫也 続きの本『蓑唄』は、予約するサイトによって異なる特典があります。一覧になっていてわかりやすいのが、上のワニブックスさんのツイートから飛べるページ。

特典をざっくりとまとめると以下のようになります。

  1. 抽選で発売記念品お渡し会に参加できる
  2. 抽選でサイン入りの書籍が届く+購入者全員に特製ポストカード
  3. 購入者全員に特製ポストカード
  4. 直筆メッセージプリント入りレシート

ではそれぞれチェックしてまいりましょう(私が落ち着いて考えるために)。

発売記念品お渡し会に参加!

ローソンWEB会員限定、なおかつ期間内にHMV&BOOKS online にて全額内金で予約した方の中から、抽選で100名発売記念イベントに招待されるそうです。そちらで、中村倫也さんの限定記念ポストカードのお渡し会があるのだとか。

文面や雰囲気からは中村倫也さんからお手渡しであることは確かなのでしょうが、そういった文言はありません。万が一の事態に備えて……ということでしょうか?

一瞬「え?いいな!どうしよう!」と思ったのですが、会場が東京のみのようなので速攻であきらめられました。大阪会場があったらかなり迷っていたと思います。

ちなみに日程は2023年1月29日(日)だそうです。

残念ながらイベントに落選してしまった場合は、ポストカードは商品に同梱されるようです。

サイン本&特製ポストカード

中村倫也さんの所属事務所トップコートランドのオンラインショップでの通販、もしくはワニブックスでの通販での購入で抽選で各100名合計200名にサイン本が届く購入者全員に特製ポストカードがもらえるという特典があります。

トップコートランドでは月会費300円会員or500円会員の、コースに応じて当選率がアップするそう。コースに応じて……会員歴は関係ないのかな?

こちらは居住地に関係なく参加できる特典なのでかなり魅力的です。

ちなみにワニブックスさんのサイトを見てみると、発送が2月下旬ごろとなっています。発売から約1ヶ月遅れる可能性アリということですね。サイトにも、発売日当日に手に入れたい方は、こちらでは予約しないようにという注意書きがありました。

トップコートランドでは一応1月23日前後から発送予定だそう。いずれもサインを入れる必要があり、それなりに時間がかかるため発売日すぐに手に入れるのは難しそうですね。

また、トップコートランドは予約数の上限に達し次第、期間内でも受付を終了するとのこと。ワニブックスも、期間内であっても特典ポストカードの在庫がなくなり次第終了となる可能性があるようです。いずれにせよ、決めたなら早めの注文がよさそうですね。

特製ポストカード付き

抽選でのサイン本はありませんが、購入者全員に特製ポストカードがもらえる特典があります。楽天ブックス、セブンネットショッピングがこの特典。いわゆる一般的なECサイトですね。

楽天ブックスは送料無料セブンネットショッピングはセブンイレブン受取で送料無料で購入できるのも魅力的。

また、ネット通販ではなく書店購入特典になりますが、TSUTAYAで購入しても特製ポストカードがもらえます。ただし、実施店舗での購入かつ先着とのことなので、近くに店舗がない場合は厳しいかな?

直筆メッセージプリント入りのレシート!

紀伊国屋書店の書店購入特典は、なんとレシートに直筆メッセージがプリントされているのだそうな。これは……ちょっと欲しい!ただ、レシートっていつか文字が消えちゃいそうなので、写真に撮るなりなんなりして保存しなきゃダメですね。

ほとんどの特典がポストカードであるにも関わらず、なかなか粋な特典だと思いました。写真は本でたくさん見るから直筆メッセージが良いという場合や、紀伊国屋が近くにある場合は候補に入りそう!

特典のポストカードは全てデザインが違う

当然ながら、特典となるポストカードは全て柄が違います。ポストカードのデザインは、上に貼ったワニブックスのツイートから飛べるページで確認可能。

すべてのポストカードを手に入れたいという場合は6冊購入レシートの直筆メッセージプリントも欲しいという場合は、合計7冊の購入となります。さらに上手くいけばサイン本も手に入り、発売記念イベントにも参加できるという算段です(笑)。

ちなみにトップコートランドとワニブックスのポストカードは、お衣装や撮影場所は同じでポージングが違う感じです。あ、あとワニブックスはメガネがあるので、メガネをかけたなかむらさんが好き♡と言う方におすすめ。

こんな感じであらかじめポストカードのデザインが見比べられるのは、とても親切だなと思いました。ちなみに誰も興味がないと思いますが、今日の私が一番欲しいポストカードTSUTAYAの特典かな?

楽天ブックスもいいですし、HMVもいいですね。あ、あとトップコートランドも。って挙げていけばどれもいいのですが……。

中村倫也続きの本『蓑唄』私はここで予約する!

ブログを書きながら特典のチェックと頭の整理を行った結果、最終的に2つの特典まで絞ることができました。ひとつが「サイン本+特製ポストカード」で、もうひとつが「特製ポストカードのみの特典」です。

もともとCD購入特典やDVD、Blu-ray購入特典などにはあまり興味を示さないタイプだったのですが、今回はなかむらさんのファンになって初めてということでかなり特典にゆらめいています(笑)。

話しを戻して……サイン本を狙う場合はトップコートランド(私は500円コース)かワニブックスになります。トップコートランドはコースによって当選率がアップすると書かれていますが……どうでしょう?(笑)。

なんせ私は会員になってからまだ1ヶ月弱の文字通り若輩者会員歴も考慮されたら太刀打ちできません。また、ファンクラブに入るくらい好きな人が申し込むので、当選確率は厳しいのかなぁと思ってしまいます。

だったらワニブックスでの通販はどうだ?!と思ったのですが、発送予定が早まる可能性も捨てきれないものの発売から1ヶ月後のお届予定であるということと、送料がトップコートランドよりもお高い1,000円もかかること、ポストカードのデザインがトップコートランドの方が好みであることなどがあり、もしサイン本を狙うのならトップコートランドで申し込む予定です。

特製ポストカードのみの特典を選ぶ場合は、デザインで選ぶとTSUTAYAか楽天ブックスのどちらかになります。それぞれを比較したところ、TSUTAYAは近所とはいいがたい場所にある(でも車で行けなくはない)、先着の枚数がわからないなど購入にちょっとしためんどくささがあります。

楽天ブックスはいつも使い慣れている通販サイトであること、買いに行かなくてもポストに届くこと、そして今サイトを見てみるとなぜか500円分のクーポンがあったこと(笑)などがメリットとなります。ただしサイトには、「発売日よりも後のお届けになる可能性があります。」と記載されています。

ということで、ポストカードのデザインは僅差でTSUTAYAに軍配が上がるのですが、諸々を総合した場合「特製ポストカードのみの特典」を選ぶとしたら楽天ブックスに決まりました。

これで、トップコートランドvs楽天ブックスとなりました。

さぁ、どうするか?!

トップコートランドを選ぶとサイン本が当たるかもしれない。でも、会員歴購入者の数の多さを考慮すると当たらない可能性が高い。なおかつ送料が880円かかる。

一方楽天ブックスは発売当日に手に入らないかもしれない。でもそれはトップコートランドも同じ。そして500円クーポンがあり、なおかつ送料は無料。さらに楽天ポイントもGETできる(私は楽天経済圏に生きている)。

…………。

………………。

……………………。

楽天に決めた!

折しも本日は「5のつく日」でポイント2倍。うん、もう楽天でいい。開封時にサインの有無で無駄にドキドキしたくないし楽天でいい。楽天にしようと決めました。

あぁ。この表紙めちゃくちゃいいなぁ……♡

全国6都市で中村倫也「童詩 × 蓑唄」写真展2023開催!

写真集の発売に歓喜していたわたくしですが、もうひとつ喚起する出来事が。それが、中村倫也 童詩 × 蓑唄 写真展2023の開催決定です。全国6都市で開催される予定で、大阪、札幌、仙台、福岡、名古屋、東京の順にめぐるようです。何故大阪が1番なのか?はて……。

わたくしは大阪に伺う予定。童詩、蓑唄に掲載された写真をはじめ、オフショットやメイキング映像、着衣衣装、小物なども展示されるのだそう。また、入場特典の配布、オリジナルグッズの販売も予定されているようです。

入場特典は先着なのだろうか?そうでなければ、開催期間中で空いてそうな時期を狙いたいのだがどうだろう。と言ってもわずか24日間。3週間強なので、いつ行ってもそれなりに混んでいるか……。

それにしても東京は7月で半年も違うんだね。名古屋が5月末~6月なので、どうしてももう1度みたいと思えば足を伸ばして名古屋にも行けるのがありがたい。大阪は1月20日からとのことで、年明け早々に楽しみな予定ができました。

以上!考えがまとまりました(笑)

「うりゃー!!」の次は「むひひ。」ですか?なかむらさん。

ブログを書きながら各特典を確認して、どれにしようか迷って……なんてしていたら、結構時間がかかってしまった。でも、考えがすっきりとまとまってよかったです。サイン本に未練がないと言えばうそになりますが、このブログを書き終えたら楽天ブックスで申し込む予定です。

そして万が一、件のクーポンが予約本には使えないと言われたら、神の思し召しと思ってトップコートランドで申し込みます(笑)。

それにしてもうれしいお知らせが急にきてびっくり( ゚Д゚)!!なかむらさんたら、「人前に出る仕事(ドラマとかかな?)がないからヒゲ伸ばしてる」って言ってたのに、このお仕事のためでもあったのではなかろうか。なんにせよ、うれしい驚きでした。

25日は配信イベントで36歳になったばかりのなかむらさんに(画面越しで)お会いできるし、この冬は楽しい予定がいっぱいです。わーい、うれしいなぁヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

タイトルとURLをコピーしました