スポンサーリンク

Twitterやブログで過去にワープした話

ジャニーズ

昨日はベストアーティスト2019でしたね。今年はV6は出演しなかったのでベスアの日にちも知らなかったのですが、テレビをつけたら皆さんが歌っていました。

それを見ていると坂本くんやV6の歌声が聴きたくなって、いそいそとBlu-rayを立ち上げる私。ハードに入っているものをいくつか再生し、「ひとりベストアーティスト2019」(私にとってのベストアーティストは坂本くんでありV6である( ̄ー ̄)ニヤリ)を開催しました。

その興奮が覚めなかったのでしょうか?昨夜は全く眠気がこず、0時過ぎにうつらうつらとしましたが、3時30頃から結局一睡もできませんでした。今日は仕事が休みなので良いのですが、今とっても眠たいです(笑)。

眠れない間なにをしていたかというと、しょうがないのでスマホで自分のTwitterだのブログだのを見返しておりました。

スポンサーリンク

自分のTwitterをさかのぼる

DSC 9157 500x281 Twitterやブログで過去にワープした話

私がTwitterをやっていておもしろいなと思うのが、その時の感情を簡単に残すことができること。ブログのようにわざわざPCを立ち上げる必要もなく(私はブログはPC派)、スマホさえあれば即つぶやけます。だから、感想の鮮度が落ちないんですよね。

感想の鮮度が落ちないってことは、後から読み返してみてもそのときの自分の感情だったり、感覚だったりをリアルに思い出すことができます。

昨夜……いや、今朝も、最近の日付から過去に向かってさかのぼっていったのですが、坂本くんが船舶免許とってたり、香水使わない派だったりを知ってニヤニヤしていた感情や、仕事が休みで寝坊した日に限ってトニセンのディナーショー開催の決定と、坂本くんの膝の手術のニュースが同時に飛び込んできて朝からかなり驚いたりした感情などが一気によみがえりました。

カノトイハナサガモノラの大阪公演を見た日には、2019年内は坂本くんは今日で見納めだと思っていたなぁ~とか、OMS2019後のラジオを聴いて、ちょっとハスキーボイスな坂本くんに萌えてたなとか(相変わらずの変態っぷり)。

そしてOMS2019の期間中、行けた日も、行けなかった日も、本当に本当に本当に幸せな5日間だったなとか。そうそう、昨日気づいたんですが、なんと全公演終了後につぶやいたtweetに菅野こうめいさんがいいねをくださっていて驚きました!

(私のスマホがポンコツなのか、私がポンコツなのか、Twitter自体がポンコツ……ゴメンナサイ……なのかわかりませんが、いいねのお知らせってベルのアイコンの通知に来ないこと多くないですか?(そもそもプッシュ通知は使用していない)反対にずっと消えないこともあるし。私だけ?)

いいねを下さったと言うことは、このtweetが目に入ったと言うわけで。目に入ったと言うことは、こうめいさんへの感謝の気持ちを届けられたというわけで。坂本くんにだったらお手紙書いたりするので(実際に目に留まっているかどうかはひとまず置いておいて)感謝の気持ちを伝える術はあるのですが、こうめいさんにはお手紙を書かないので感謝の気持ちをお伝えできてよかったなと思いました。

ほんとにね、今回のOMS2019については、こんなにも演出家さんの愛情だったり、演出家さんの存在だったりを感じた公演が私自身初めてだったのでね。。。もう、こうめいさんのファンだわ、私。ボブ佐久間さんも。

話はそれましたが、こんな風に自分のTwitterをたま~に読み直してみると、当時の楽しかった嬉しかったりした記憶が瞬時によみがえってくるので、たま~に読み返してみたりします。今ではすっかり忘れてることもつぶやいてたりしますしね。

ブログを読み返してもおもしろい

DSC 7510 500x281 Twitterやブログで過去にワープした話

Twitterだけじゃなくて、ブログを読み返してもその当時にタイムスリップすることができます。半月ほど前に、「そういえば去年の今日は東京でTOP HAT観てて、去年の明日はディズニークリスマスの初日にひとりで入って、去年の明後日は2回目のTOP HAT観劇だったな」って思ってたんですよ。

そして、その時に書いていたブログを読み返すと、感情その日の行動などが鮮明によみがえってきて、ほんっとうに楽しかった気持ちをもう一度味わえた(笑)。

ついでと言っては何ですが、TOP HAT大阪公演を見たときの感想も読み返してみたりして、「あぁ!ほんっとうにこの1カ月間、私はとっても幸せだったなぁ♡」と、1年後もまた思い出して幸せに浸れるという。

私は舞台の感想や当日券のシステム、その他のブログを書くときに、「いつか読み返す自分のために」と書くことが多いのですが、まさにその通りなんですよね。今回は、去年の幸せな気持ちを再び感じられたと同時に、去年の11月5日(私的には11月7日)~12月5日までの約1カ月間は、本当に幸せな時間だったんだなと再確認できました。

実際には幸せな気持ちをしばらく引きずっていたので、2カ月間くらい超幸せな気持ちで過ごしていた気がする。いやぁ、ほんと。坂本くんのパワーって、お値段以上です(←言い方!!)。

なんだな、昨夜は眠れないので、そんなことをつらつらと考えていました。

ディナーショーのチケット(当日引換券)も届いた♡

DSC 0011 500x281 Twitterやブログで過去にワープした話

昨日は、お昼頃にディナーショーの当日引換券も届きました。「送ったよ!」というメールが届いた30分後くらいに実物を受け取るという(笑)。通し(?)番号が入ってますね。これがお座席に関係してるんだろうな。

本人確認があるのでFCの会員証をお忘れなくとのことですが……。ねぇ、そろそろカードにしてくださ……いえ、何でもないです。きっと古くからのファンの方にとっては、このキーホルダー型の会員証になじみがあるのですよね。

私としては財布に入れられないので、毎回忘れちゃわないかとても心配です。届いたチケットは、封筒の窓からロゴが見える状態で机の前に飾っているので、今のところその封筒に会員証も入れておきました。これで忘れたら……いよいよポンコツだな。

さて、今日は仕事が休みなので、ダラダラ語りたいと思います(どうせ誰も見てないし、またいつか読み返すし(笑))。

昨日、チケットを送りましたメールが届いた時、「え?ちょっと早くない?」と思ったのですが、冷静に考えたら全然早くなかったわ。大阪が12月8日からスタートなので、あと………え?

あと10日???

いや、今数えてみたら、想像より日が近かった!びっくり!え?10日?ほんとに10日?やばいやばいやばいやばい(←何が?)

いやぁ、実は当落が出て、着ていく服も決めて、バッグも決めて、アクセサリーも決めて、インフルエンザの予防接種も済ませて、あとは当日を待つばかりなのですが、まだぜっんぜん実感がわかないんですよね。まだまだ遠い先の話のような感覚。

で、昨日当日引換券を手にしたものの、まだ実感がわかないという。いや~。でも、もうすぐか。びっくりした。今、びっくりした。

お食事や雰囲気もかなり楽しみにしているんだけど、日が近づくにつれて(実感はないけれど)、やっぱり坂本くんの歌が聴けるという喜びが増していきます。何を歌ってくれるのかな~?とか、ソロ曲のコーナーあるのかなぁ~?とか。

カノトイハナサガモノラで見納めたつもりだったので、年内にもう一度リアルに坂本くんの歌が聴けるとは思ってなかった。本当に幸せだ。だから……だからちょっと矛盾する気持ちですが、もう少し先でもいい。

今の、「もうすぐ坂本くんの歌が聴ける~♡」っていうニヤニヤした気持ち(キモい!)を、もう少し楽しみたいと思うのです。

過去へのトリップも悪くない

DSC 9122 500x281 Twitterやブログで過去にワープした話

眠れない夜は嫌ですが、昨日は過去にトリップして有意義な時間を過ごすことができました。そして今日、ディナーショーまであまり日がないことに気づきました。ということは、FNSももうすぐですね。

ディナーショーについても、いつか思い出してニヤニヤ幸せに浸れるように、鮮度が高いうちにブログにしたためたいと思います。よし、ちょっと実感がわいてきた!今年最後の「恋をするなら坂本昌行」を堪能してきます!

あぁ、最高最上級の三紳士 にもうすぐ会える幸せよ、、、。

 Twitterやブログで過去にワープした話

TVガイドPERSON(vol.83) 話題のPERSONの素顔に迫るPHOTOマガジン 特集:坂本昌行・長野博・井ノ原快彦 最高最上級の三紳士

タイトルとURLをコピーしました