スポンサーリンク

黒田(岡田)官兵衛をめぐる旅~兵庫編4 サタンの椅子~

旅行

kurodakanbee

2014年岡田准一さんが大河ドラマ

【軍師官兵衛】の主演となりました。

大河ドラマを見ているうちに

官兵衛ゆかりの地や岡田官兵衛の

足跡をたどってみたくなりました。

この記事は、以前自分の別ブログに

アップしていたものですが、

こちらのブログに修正・転記いたします。

※官兵衛をめぐる旅ですが、1~6までは

官兵衛ゆかりの地は出てきません(;´Д`)

官兵衛のみチェックしたい方は

7~ひめじ大河ドラマ館~

8~世界遺産 姫路城~

9~日本のマチュピチュ竹田城と立雲峡~

あたりをご覧下さいませ。

スポンサーリンク

黒田(岡田)官兵衛をめぐる旅~兵庫編4~

黒田(岡田)官兵衛をめぐる旅~兵庫編3 ホテルピエナ神戸2~

の続きです。

 

菓子sパトリースイーツバイキングで

大満足した後は、とある目的があり

ホテルを出ました。

 

その目的とは、歩いて7分程の場所にある、

北野異人館の中の【山手八番館】!

 

サタンの椅子という椅子があって、

座って願うと願いが叶うそうです。

 

ネットで検索すると色々

(叶ったとか、叶わなかったとか)

出てきます。

 

その情報を知ってから、ずっと

行きたいなぁ…と思っていたのですが、

泊まりたかったホテルからなんと

徒歩圏内だったので早速行ってみました。

 

山手八番館公式サイトはこちら

 

入場券はセット券などお得なものも

ありましたが、私のお目当てはこちらだけ

ということと、時間ももう夕方だったので

一館のみの単館券で550円でした。

 

入口です。

hidarimigi

 

入ってすぐ振り返ると、有名なステンドグラス4枚。

garasu

 

そして、こちらがサタンの椅子。

satannoisu

 

私たちが行った時は1組のカップルが

先に入ったのですが、

カップル達は入館の時に、しっかり

説明されていたにもかかわらず

椅子をスルー笑。

 

なので、椅子に座っていたのは

私たちだけでした。

 

テレビなどで紹介されたあとは

数時間待ちになるくらい混雑

するそうですよ。

 

左右に椅子がありましたが、

向かって右が女性の椅子。

左が男性の椅子だそうです。

 

私はもちろん右側に座って

ガッツリガッツリお願いしてきました。

 

現在2ヶ月経過。

壮大な願いなので、結果はもう少し先の

お楽しみです!

 

つづき:
 
黒田(岡田)官兵衛をめぐる旅~兵庫編5 元町中華街~

 

旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク
tsubaki77をフォローする
旅とアロマとジャニーズと。。。時々ディズニー
タイトルとURLをコピーしました