スポンサーリンク

頑固な襟汚れにはウタマロ!まさかこんなにお安くきれいになるとは…

健康&美容

DSC_3050え~。

ワタクシ、驚きを隠せません。

 

あ、失礼しました。

 

実は、2年前からの悩みが

いとも簡単に、あっさりと解決!!

 

白をいっそう白くする

という頼もしいパッケージの

ウタマロ石けん。

 

今回、モタラメさんでお試し

させていただいたので、

レポートさせていただきます!

 

スポンサーリンク

ウタマロの襟汚れを落とす力が過ごすぎる!

DSC_3050

ウタマロ石けん

 → 公式サイト

 

白シャツの襟が茶シャツになる……

実は、2年前から新しく始めた

お仕事の制服が白シャツ!!

 

白シャツは白くてこそ清潔!

しかし、私の白シャツは

茶色い汚れがくっきり!!

 

同僚に聞いても、ここまで汚れている人はいませんでした。

 

Why?!(ノД`)・゜・。

 

言い訳するようですが、私は普段、基礎化粧品にオイルを活用。

 

顔に塗布した後、手に残ったオイルは

ガッツリ首筋に刷り込んでいました。

 

そのオイルが、この頑固な襟汚れの原因でしょうか?

 

とにもかくにも、白シャツの襟が茶色い

どうやっても白くならない。

目立たないように気を使っていました。

試行錯誤の日々

その時のシャツがこちら↓↓

DSC_3049なんか…

今見ても泣ける…(ノД`)・゜・。

あ、写真は襟もとのアップです。

 

オイル美容のせいだろうか?

それとも日焼け止めが悪いのかしら?

試行錯誤の日々が続きました。

 

襟がシワシワに波打ってるでしょ?

これ、実は試行錯誤の表れなんです。

 

過去、漂白剤でもダメ。

ブラシでこすり洗いしてもダメ。

洗剤を襟元につけて、もみ込んでから洗濯機にinもダメ。

ならば、ナチュラルな方法も試してみようと

重層&クエン酸(もしくは薄めたお酢)で

シュワシュワ発泡させて、汚れを落とす

という方法を試してみたら…

 

生地が波打った!!

 

因みに上の写真の汚れ。

今書いたものすべてを試した後の写真。

泣けるでしょ?

襟汚れにはウタマロが良いらしいよ!

そんな時、襟汚れには

ウタマロ石けんがいいらしい

と小耳にはさみました。

買って試そうと思っていたら

ちょうどモラタメさんで試せたので応募。

いざ!対決 私の襟汚れvsウタマロの勝者はどちら?

到着!

いそいそと、しかし半信半疑で洗濯スタート!

DSC_3052昔ながら感あふれる石けん。

数々の漂白剤や洗剤に敗れてきた私には

ある意味なんだか頼もしいフォルム。

 

香りは懐かし~い石けんの香り。

私が感じたのは、むかし小学校の水道に

ぶら下げられていたレモン石けんの香り。

 

DSC_3053一応、手袋着用。

公式サイトでCMを拝見すると

手荒れしないようですが、念のため。

 

襟元にゴシゴシこすりつけ、

そのあと生地と生地をゴシゴシこすり合わせます。

 

ただ、私のアノ汚れはこんなもんでは生ぬるい。

ってことで、爪用ブラシ

(100均などでも売ってると思います)

でさらにこする。

あ、こういうのです↓↓

まだ濡れているながらも、見た目にも爪ブラシでシャッシャッシャッっとこすったら、

随分きれいになった気がしました。

 

が、ぬか喜びにならないように、

平静を保ちつつ←

ゆすぎ、干しました。

 

本来なら、襟を洗い終わったタイミングで

洗濯機に放り込みたかったのですが、

このシャツ自体はすでに洗濯済みでした。(ええ、それはもう何回も……)

実は、制服にするには襟が汚すぎてもう着られないので自腹で購入した他のシャツを着ていました。

Winner ウタマロ!!

ドキドキしながら待つこと数時間。

乾いたかな?と取り込むと…

DSC_3060おーーーーーーー!

びゅーりふぉーーーー!!

 

いや、実はね、実はこれだけを見たとき

ちょっときれいになったかな~?

今までのどの方法よりも

きれいになったよね?!

 

程度に思っただけだったのですが、

改めてウタマロ使用前を見ると

DSC_3049きたなーーーーーい!!

 

その差は歴然。

 

いやぁ、神です。神。

私の今までの襟汚れとの格闘、

そして戦いに敗れ打ちひしがれ

人様に見られないように隠しながら

なんとなくなかったことにしていた

あの襟汚れはいったい…

 

泣いてもいいですか?

(今度は嬉しすぎて)

 

今まで何枚のシャツを

襟汚れ

というだけで捨ててきただろう。

それでも、オイル美容をやめなかった私。

 

嬉しいです。

 

今回、私は爪ブラシを使いましたが

これは、汚れが強烈過ぎていたので

一旦きれいになった襟元に日常的に使うなら、

ササッともみ洗いして洗濯機に投入でよさそう!

コスパも最強!

その後店頭でも見かけましたが、

お値段もそんなにしなかったハズ…

と、今ちょっとググってみたら

大体100円~100円強。

 

絶対おすすめ!

気になって、ほかの人のレビューも読んでみましたが

ブルーベリーの汁の汚れが落ちてたり、

靴の黒ずみ汚れが落ちてたりで、

やっぱり落ちるんだ!

 

私もなくなったらリピします!!

と声高に叫びますが、この石けん結構大きいので

当分もちそうです。

(でもなくなったらリピします)

 

あぁ、ステキな商品と出会えてよかった!

こんな素敵な機会をいただけて私は幸せ者です。

いや、オーバーに聞こえるでしょうが

ホント助かりました。

女子として恥ずかしいんですよね、襟汚れ…情けなくなるというか…。

 

もし、襟汚れで悩んでいる方がいらっしゃったら

手軽、簡単、お安くてコスパも最高!の

ウタマロ石けんを是非一度お試しあれ! 


ウタマロ石けん 133G × 3個セット

 

【2017.5.25追記】

いやぁ。ほんと、いい仕事してくれますウタマロ。

ウタマロのCMなどもよく見かけるので、世間にもその認知が広がってきているように思います。

その後、私は白シャツを着る仕事を辞めたのですが、ウタマロは今でも大活躍です。

というのも、ワタクシ、コンバースのホワイトのハイカットを愛用しております。

凄く汚れるんですよね。

しかも、一度履いている時に大雨が降ってきて、靴下の色が……着いた!!!

それも、ウタマロでこすり洗いすることできれいになりました♪

ほんと、ウタマロ様様です。

【追記ここまで】

 

タイトルとURLをコピーしました