スポンサーリンク

黒田(岡田)官兵衛をめぐる旅~長浜編5 鶏足寺~

旅行

keisokuji5 150x150 黒田(岡田)官兵衛をめぐる旅~長浜編5 鶏足寺~

2014年岡田准一さんが大河ドラマ

【軍師官兵衛】の主演となりました。

大河ドラマを見ているうちに

官兵衛ゆかりの地や岡田官兵衛の

足跡をたどってみたくなりました。

 

 

スポンサーリンク

黒田(岡田)官兵衛をめぐる旅~長浜編5~

ということで、11月16日(日)

滋賀県は長浜市で開催中の

黒田官兵衛博覧会

に行きました。

 

こちらの続きです

 → ☆黒田(岡田)官兵衛をめぐる旅~長浜編1 きのもと大河ドラマ館~☆

 → ☆黒田(岡田)官兵衛をめぐる旅~長浜編2 高月観音~☆

 → ☆黒田(岡田)官兵衛をめぐる旅~長浜編3 黒田御廟所~☆

 → ☆黒田(岡田)官兵衛をめぐる旅~長浜編4 つるやパン~☆

 

鶏足寺~けいそくじ~(旧飯福寺~きゅうはんぷくじ~)

おもてなしクーポンを使って

つるやパンでパンを買い

木ノ本駅の待合室で食べました。

 

これで、おもてなしバス一周しました!

ぐるーーんと一周。

 

さて、ここから2週目です。

 

ここ数年、紅葉の名所として有名になった

鶏足寺(けいそくじ)

にまいります。

鶏足寺とは…

 → 鶏足寺跡/長浜・米原・奥びわ湖を楽しむ観光情報サイト

momijibus 281x500 黒田(岡田)官兵衛をめぐる旅~長浜編5 鶏足寺~

(クリックで拡大)

おもてなしバスのチケットを

持っていると乗ることができる

紅葉バス

(11月15日~30日の土日祝)

おもてなしバスより運行範囲が狭いです。

 

紅葉バスのみなら100円で

一日乗り放題です!

 

こちらも、おもてなしバス同様

地元ガイドさんが乗車し

色々説明してくれます。

 

おもてなしバスまでは時間が

あったので、紅葉バスへ。

 

己高庵・世代閣で降りてから徒歩。

keisokuji9 500x281 黒田(岡田)官兵衛をめぐる旅~長浜編5 鶏足寺~

のどかな風景です。

keisokuji8 500x281 黒田(岡田)官兵衛をめぐる旅~長浜編5 鶏足寺~

途中、地元の方々が手作り品や

お野菜などを販売。

 

我が家はきれいな柚子3つ

100えんで購入。

 

そして、どんどん進みます。

 

鶏足寺は、寺跡ですが、

地元の方々の力で紅葉の名所へ。

 

ということもあり

11月10日~30日までは

協力金200円となります。

 

地元の方々の力はありがたいですね。

さて、進んでいきましょう。

11月16日時点の紅葉具合

ご覧下さい!

keisokuji4 281x500 黒田(岡田)官兵衛をめぐる旅~長浜編5 鶏足寺~

keisokuji2 500x281 黒田(岡田)官兵衛をめぐる旅~長浜編5 鶏足寺~

keisokuji3 281x500 黒田(岡田)官兵衛をめぐる旅~長浜編5 鶏足寺~

keisokuji7 500x281 黒田(岡田)官兵衛をめぐる旅~長浜編5 鶏足寺~

keisokuji6 500x281 黒田(岡田)官兵衛をめぐる旅~長浜編5 鶏足寺~

keisokuji5 500x281 黒田(岡田)官兵衛をめぐる旅~長浜編5 鶏足寺~

keisokuji1 281x500 黒田(岡田)官兵衛をめぐる旅~長浜編5 鶏足寺~

こんな具合です!

 

と言っても、比較的

赤く色づいている場所を狙って

撮影しているので、

私の個人的な感想としては

次の週末くらいが最高かな?

(11月22~24日の三連休)

 

すれ違う方々も

来週がちょうど見ごろやねぇ~

なんて口々に。

 

でも、燃えるような赤い葉。

とても綺麗でした。

 

帰りも紅葉バスを待ち、

大河ドラマ館へ。

 

一番最初の記事にある通り

最初に全て見られなかったので

再入場して続きを見ました!

 

→ 黒田(岡田)官兵衛をめぐる旅~長浜編6 ながはまの官兵衛歴史館~へ続

旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク
tsubaki77をフォローする
旅とアロマとジャニーズと。。。時々ディズニー

コメント

タイトルとURLをコピーしました