スポンサーリンク

ミッキーコラボ日焼け止めキュート!コーセープロテクトUVスプレー

ディズニー

久しぶりにディズニーコラボグッズネタです。

KOSEさんは様々なアイテムでディズニーとコラボしていますが、今回私が購入したのはミッキーとコラボしたUVカットスプレー

毎年日焼け止めを購入するものの、ろくに使わずにガッツリ日焼けして秋を迎える私。

そこで、見ているだけで使いたくなるこちらのアイテムを購入しました。

使用感などをお伝えします。

スポンサーリンク

KOSE UVプロテクトスプレーミッキーデザイン

DSC 9032 500x281 ミッキーコラボ日焼け止めキュート!コーセープロテクトUVスプレー

店頭で目にする前に、いろんな方のブログで目にしていた商品。

今年こそは日焼け止めを使い切るぞ!と心に決めていたので、見るだけでキュン♡(死語?)とときめくようなものを探していました。

そこで見つけたのが、コーセー UVプロテクトスプレー ミッキーデザインです。

スプレータイプのウォータープルーフUV

DSC 9034 500x281 ミッキーコラボ日焼け止めキュート!コーセープロテクトUVスプレー

こちらの商品は、SPF50+、PA++++と、2019年時点で国内で販売されている中ではもっとも高いUVカット数値の商品です。

また、ウォータープルーフなので水や汗に強く、それでいて専用クレンジングは必要なし。石けんで簡単にオフできるとのこと。

使用部位は顔・からだ・髪となっています。

さらに顔に使用すれば、化粧下地としての効果も発揮するとのこと。

ほほぅ。これは楽しみだわ。

ミッキーがキュートすぎるデザイン♡

DSC 9227 e1560926262240 500x281 ミッキーコラボ日焼け止めキュート!コーセープロテクトUVスプレー

日焼け止めとしての効果の高さはもちろん、購入する際の最大のポイントはやはりこのデザイン。

ミッキーが、ミニーちゃんへのプレゼントなのでしょうか?

花束を背中に隠し持っている、キュートすぎるデザインです♡

DSC 9226 500x281 ミッキーコラボ日焼け止めキュート!コーセープロテクトUVスプレー

キャップ部分にも☆Micky☆Micky☆Micky☆と描かれています。

あぁ、ぬかりない。

実際に使ってみました!

DSC 9032 500x281 ミッキーコラボ日焼け止めキュート!コーセープロテクトUVスプレー

さて、購入してから早2カ月(ほど)。

実際に使用してみたので、感想をまとめてみたいと思います。

軽い使用感でついてるかどうかがわからない(笑)

パッケージ裏面に「重ねてつけても軽くて心地いい!」と書かれている通り、確かに軽い使用感です。

また、「速乾さらさらスプレー」とも書かれている通り、ベタつきなども感じません

なので……なので……

ついているのかどうかが、ややわかりにくいのが難点。

色も透明だし。

スプレータイプの日焼け止めを使い慣れていないこともあり、本当についてるの?え?ついてないの?どっち?どっちなの?

と余計に振りかけている感もあります。

ただ、これでちゃんとついているのだとしたら、かなり軽い着け心地でストレスは感じません

室内で使用すると床が滑る

外出前に室内でスプレーをすると、もれなくフローリングが滑ります。

要するに、無駄に飛び散っているってことですよね……。

う~ん。。。(ちょっとスプレータイプにしたことを後悔し始めている)

ただ、手が届かない場所にもふりかけることができるのは便利だと思いました。

(ちゃんとついていればの話ですが)

外で使用すると風で飛び散る

私がスプレータイプを選んだ理由の一つに、「塗り直しが楽チンっぽい」というものがあります。

が!

5月にOMS2019に行く道中でも使用したのですが、屋外で使用すると風にのってスプレーがかなり飛び散る(ような気が)します。

なので、できるだけ風の影響を受けない建物の陰に行き、人通りがない時を狙ってササッとスプレーする。

もしかすると……普通に塗るタイプの方が塗り直しが楽なのではないかと思い始めています。

顔に付けるときは手に出してから

スプレータイプの日焼け止めは、メイクの上からも使えるから便利よね♡と思っていたのですが、実際にはこちらの商品は顔に直接吹きかけるんではなく、一旦手に出してから顔に付けるという手間がかかります。

スプレータイプでもガス噴霧式ではないミスト状なら直接顔に吹きかけられるのでしょうが……。

因みに化粧前に塗る日焼け止めは、肌色補正兼下地兼日焼け止めを使用しているので、顔に使えるといってもこちらはメイクの上からの付けなおし用としてのみの使用予定でした。

実は、一旦手に出す点に関しては購入前に気づいてはいたのですが、えぇいままよ!と購入しました。

一度自己責任で直接顔にスプレーしたのですが、ガス噴霧式は霧が細かく吸い込みそうになってしまいます。

目を閉じる、息を止めるだけではなく、むしろ吐く、鼻から吐く!を意識しなければならないと実感しました。

次回からは、ミストタイプを選ぼうと思います←

デコルテにブツができないのは良かった

私は日焼け止めを付けて顔にブツができることはほぼないのですが、デコルテや背中、首の後ろなどにはかなりの確率でブツができます

ボディ用日焼け止めを購入しても、毎年使い切ることがないのはこれが原因でした(今思い出した)。

こちらのコーセー UVプロテクションスプレーは、デコルテに使用してもブツができることがないのでうれしかったです。

肌に合ってるのかな?

スプレータイプなので首からデコルテにかけての凹凸にも塗りやすいし、床が滑ることさえ我慢すれば(←結構だぞおい)いいかもしれません。

髪には案外つけないもんだな

実は使用感としては、購入前からスプレータイプよりも塗るタイプの方が絶対に良いだろうな、とは思っていました。

が!

毎年使い切ることができないので、できれば用途が広い方が良い

それなら、にもにもにも使えるものが良いと考えて、今年はスプレータイプを選びました。

ところが実際に購入してから2カ月。

未だ、髪に使用したことはありません。

普段車移動、もしくは日傘をさしているので、なかなか機会がないんです。

もしかすると、夏に出掛ける時に付けてみるかもしれません。

なんだかんだ言ってもやっぱりかわいい♡

ここまで色々言いましたが……

なんだかんだ言っても、やっぱり見た目がめちゃくちゃ可愛いです。

実はディズニーキャラクターとしてはミッキーが一番好きというわけではないのですが(←)これに関しては超かわいい。

同シリーズでスプレーではなく塗るタイプもあったのですが、やっぱりこのスプレータイプが一番好きなデザインだったんですよ。

缶のフォルムも含めて。

と言うことで、ドレッサー(代わりのチェスト)に置いているだけでもかわいいので、結果購入してよかったと実感しています。

秋までに使い切ります♡

DSC 9225 ミッキーコラボ日焼け止めキュート!コーセープロテクトUVスプレー

かわいいってそれだけで正義ですよね。

(と、ドルヲタみたいなことを言ってみる。あ、私ドルヲタだったわ。)

もしこのスプレーが無地や別のデザインだったら、すっかり興味がなくなっていたかもしれません。

でもミッキーデザインであることによって、今も見るたびにかわいいなーかわいいなーと思うことができています。

きっと今年は、日焼け止めを使い切ることができるでしょう。

夏にはトニセンのTTT2「カノトイハナサガモノラ」もあるしね♡(←やっと覚えた)

ただ消費するために使うのではなく、正しく使って日焼けも防ぎたいものです。

【後日談】

スプレータイプの日焼け止めを無事使い切り、同タイプのジェル状日焼け止めを購入しました。来年はジェル状を多分リピします♡

→ 限定ディズニーデザイン!アクアリィジェル日焼け止めがキュート

【ここまで】

【関連記事】

ディズニーコラボグッズ・商品一覧のブログ記事はこちら

タイトルとURLをコピーしました