今更ながら……坂本昌行担の私的2017年V6ふりかえりベスト10

公開日: : 最終更新日:2018/07/26 V6, ジャニーズ

v6 今更ながら……坂本昌行担の私的2017年V6ふりかえりベスト10

三が日を過ぎてしまいましたが……

新年 あけまして おめでとうございます

本年もどうぞ よろしくおねがいいたします。

 

昨年も1月2日にやりましたが、今年も「私的 2017年V6ゴトふりかえりBEST10」をやってみたいと思います。

今回も昨年同様、誰も見てないしぃ~♪

なんて言いながら、シュワシュワしたものを飲みつつ好き勝手語ってみたいと思います。

 

スポンサードリンク

2017年 坂本昌行担の私的V6ふりかえりベスト10

v6 今更ながら……坂本昌行担の私的2017年V6ふりかえりベスト10

あくまでも、私の 私による 私のためのふりかえり。

もしかしたら、「ち~が~う~で~しょ~」(←サラッと2017年の時事ネタを放り込んでみた)と感じられたり、もしかするとお気を悪くなさるかもしれません。

あらかじめお断りしておきます。

読むのは自由ですが、読まない自由もあるんです(←責任はあなたさまにゆだねます♡)。

 

では、つらつらと振り返ってみましょう~♪

今年も第一位からスタート!

第一位:戸惑いの惑星にハマりすぎた!

DSC 1452 今更ながら……坂本昌行担の私的2017年V6ふりかえりベスト10

2017年1月から2月にかけて行われた、TTT公演

「戸惑いの惑星」

東京で2回、大阪で1回(計3回 内2回は当日券)で観ることができました。

 

1回目、まったくネタバレせずに行ったので、想像との違いにびっくり!

途中、あれ?これ、泣けるヤツじゃない?

と思ったが最後、涙がツーーーーー。

ストーリーと楽曲にグイグイ引き込まれ、大好きな作品となりました。

三池さん、そりゃないぜ!切なすぎるぜ!

その時の感想などはこちら↓

 → ☆戸惑いの惑星の感想&ストーリー!トニセン舞台ネタバレあり☆☆

 → ☆【戸惑いの惑星】感想☆ネタバレあり【トニセン舞台坂本長野井ノ原】☆

間違いなく昨年の私的V6ゴトのNo.1です♡

第二位:君が人生の時

IMG 20170619 141853 500x375 今更ながら……坂本昌行担の私的2017年V6ふりかえりベスト10

第二位も坂本くんの舞台から。

6月~7月にかけて、新国立劇場で上演された「君が人生の時」

難しい話だったらどうしよう。わからないかも。

なんて思っていましたが、スッと入ってきました。

驚いたのが、1回目と2回目の観劇後の感情が全く違ったこと!

同じ作品、同じキャストの公演を見て、ここまで感じ方が違ったのは初めてです。

見る日によって、まったく違う作品のようでした。

踊りもせず歌いもしない(少しだけ歌い踊るけど)坂本くんでしたが、とても素敵な作品でした。

 → ☆【君が人生の時】坂本昌行主演2回観劇した感想をまとめました!☆

第三位:V6のLIVE 初参戦!

DSC 3130 500x281 今更ながら……坂本昌行担の私的2017年V6ふりかえりベスト10

太一君が司会をしていた時代の少年倶楽部プレミアム平家派を知り、「いいじゃん♡」となった私。

その中でも特に坂本くんが気になり、舞台を見て……と徐々に、本当に徐々にファンになったので、2011年のゾロは見に行ったのですが、ファンクラブに入ったのは2013年の終わりごろでした。(多分)

それまでは別のグループのファンクラブにはいってたんですよ、実は。テヘ。

ということで、2013年は「OMGコン」が行われた年ですが、ファンクラブに入った時はコンサート自体が終了していたので当然ながら参戦できず。

2015年の20thは、チケット全滅で参戦できず。

2014年、2016年はLIVEがなくて、2017年、初めてV6のライブに参加できました~☆

舞台はよく見ていましたが、ライブの坂本くんは初めて。

もちろんV6のメンバー全員が好きなので、みんなを見たい!見たい!見たいけど……

気付けば坂本くんばっかり追ってたよね(笑)

ライブで歌い踊る彼もとても素敵でした。

 → 【V6コンサート感想】ライブツアー2017名古屋3日目8月13日

第四位:戸惑いの惑星 DVD化決定!

DSC 1491 500x281 今更ながら……坂本昌行担の私的2017年V6ふりかえりベスト10

「TTT 戸惑いの惑星 DVD化決定」

現場で彼らを見たということではないのに、かなり上位に食い込んでいます(笑)。

 → ☆戸惑いの惑星DVD予約開始!お得にお安く買えるのは?トニセン舞台☆

ちなみにポストカードいらない派の私は↓でお得に予約♡

ポストカードがあの柄だということを知り、予約をし直して1枚ゲットしました♡

 

 

戸惑いの惑星の上演が決まったときからDVD化されることは確信していたのですが、発表までの期間が長すぎて正直……

「忘れていた」&「諦めていた」

状態でした。

ところが2017年も終わろうかと言う時に飛び込んできたうれしいお知らせ!

これまで坂本くんの舞台が見たくなると、ターザンのアルバムを聴くか、Honey Honey Honey の小芝居(←失礼)を見るかでなんとかやり過ごしてきましたが、これで本当に、本当に、本当に、舞台の坂本くんがいつでも好きな時に見られる

とかなり嬉しかったです。

できればMurderも……え?無理?ですよね~。

 

 

第五位:FNSでYou’ll Be in My Heart + 愛なんだ2017 ミュージカル出演

これも決定した時は「ウギャーーーーーー!!!」でした。

ずっと、今の坂本くんの声で聴きたいと思っていたから。

それがFNSで叶うなんてかなり嬉しかったです。

しかも当日は私好みの(←)髭&パーマ

ほんっとうに幸せでした。

緊張感が伝わってきてドキドキしたけど(笑)。

いのっちもありがとう。

よく考えたらいのっちが一番大変だよねぇ。

自分の持ち歌じゃないし、生で歌わなきゃいけないしで。

今のお2人の You’ll Be in My Heaet を聴くことができて幸せでした☆

そしてテレビではもう一つ!

愛なんだ2017でミュージカル部を宣伝するという企画で、坂本くんが人生初の王子様役を(笑)。

最後すご~い悪い顔して王妃を抱きしめているけれど、それもよかった。

個人的には、本番会場までの移動中に振り確認をしているところと、手に一杯セリフを書いているところがツボでした。

お稽古中の写真を見ることはあっても、動画を見られる機会ってあまりないものね。

FNSのターザンも愛なんだ2017のミュージカルも、どちらも見られてうれしかったです。

第六位:M Gallery リニューアル♡

えむぎゃらがまさかの形でリニューアル

イラストもうれしいけれど、どっちかを選べと言われれば断然今回の形の方が好き♡

今回はあっさり目だなとか、今回は全体的にやさしいねぇとか、「え?そうだったの?」「参考にさせていただきます」「お宝写真~♪」など、ファン垂涎のえむぎゃら。

「あめじぱ」も「わんでぃっしゅ」も放送されない地域に住む私にとって、毎週土曜日のねくじぇねに加え、毎週水曜日の楽しみができました。

忙しいときもあるでしょう。

気分がのらないときもあるでしょう。

でも、開始からまだ1度も落とすことなく、質問に答えてくれてありがとう。

2018年もどうぞよろしくお願いします♡

第七位:4年半ぶりのオリジナルアルバム「The ONES」発売★

 今更ながら……坂本昌行担の私的2017年V6ふりかえりベスト10

The ONES (初回限定盤A CD+Blu-ray) [ V6 ]
価格:4303円(税込、送料無料) (2018/1/6時点)

 

 

今年ライブに初参戦したということろでも書きましたが、本格的にファンになって(ファンクラブにはいって)から初めてのオリジナルアルバムが発売されました笑。

2013年にはOMGが発売されていますが、ファンになったときには「少し前に発売された」状態だったのでレンタル。

その後ベストアルバムは出たものの、オリジナルは初めてです。

4年半ぶりの発売で、私的にはファンになったタイミングが絶妙だったので(←)ほぼ4年半待ったのではなかろうか?

何はともあれうれしかったです。

が………(第八位に続く)

第八位:坂本くんイジリがやや辛い一年でした

第八位からやや怪しげな方向に向かいます。

気を悪くする方もいらっしゃるかもしれない。ごめんね、悪意はないの。

でも正直な気持ちなんだ。

ということで、2017年は坂本くんいじりを見るのが私的にやや辛めの一年でした。

2015年とか2016年は、見てるのがイヤないじり方じゃなかったと思うんだけどな~。

これはいじる方が変わったというより、いじられる方のリアクションが変わったのかもしれません。

なんかいじられても元気がなかったよね、返しに。

いじる方を責めるわけじゃない。

いじられたときの返しが悪いと言っているわけじゃない。

なんとなく、もう少し別の話の振り方でもよかったのではないでしょうか?的な……?

Twitter上でも、坂本くんのいじりが嫌(もしくはメンバーがいじるのはいいけれどファンがいじるのはちょっと違う)という坂本ファンの声がチラホラ聞こえてきました。

私だけじゃなく、「ちょっとな~」って思っている人はいたようです。

そんなこともあり、本来なら喜ぶべきアルバムのプロモ―ションテレビ出演も、録画はしているけど1回ずつしかみてないかなぁ。

見返そうという気持ちにあまりなれなかったのが正直な所。

ライブのMCも、あまりだったかな~?

今回初参戦だったので何とも言えないのですが、DVDで見る過去のライブのMCはもっと面白かったんだけどな。

「長野ポイント」のくだりとかちょっと長く感じたし、トニセンの曲前に曲のイメージと合わない無茶ブリは一応乗ったけど(乗ったんかい!)内心は「え?これいいの?ライブ構成としてありか?」と思ったし。

私はLIVE開始3日目だったからよかったけど、その後のライブではモノマネとかがあったようで……会場にいたら楽しめたかな?わたし。

でも、昨年の第4位にランキングしていた不安案件は、ライブ中は気になるほどじゃなかったので良かったとします(笑)。(←何様?)

第九位:岡田くんの映画を久しぶりに見なかった件

ラブセンのストーリーが良かったことと図書館戦争で、坂本くんのに岡田くんがいい♡となっていた私。

ところが図書戦から月日が流れ、ラブセンも終了したことで、私の気持ちはシュルシュルシュル~としぼんでいきました笑。

それでもファンになってから出演・主演映画はずっと見に行っていたのですが、関ケ原で初めて見に行きませんでした

行く日程も決めて予定も組んでいたのですが、前日、そして当日、どうしても……どーしても行く気になれず

もちろん岡田くんのことを嫌いとかではないのですが、映画に関するインタビューを聴いてお腹いっぱいになっちゃったんだろうね。

  • 素晴らしい監督、素晴らしいカメラマンと一緒に素晴らしい作品を撮っている
  • カメラマンにも挑戦しました
  • 高倉健さんの後を継ぐ(なんて本人は口にはしてないけど、映画界の次世代を担うという感じの発言)

図書館戦争や永遠のゼロはとても面白かったのですが、エヴェレストや追憶があまり面白いと感じられなかったこと(海賊は原作が好き)もあったのかも。

そんなこんなで、関ケ原は「欠席」しました。

現段階の気持ちでは「散り椿」も欠席かも。

(「関ケ原」というキーワードからお分かりいただけると思いますが、この気持ちは岡田くんの結婚とは関係ありません。結婚発表以前の気持ちです。)

第十位:坂本くんを巻き込まないでくれ~!

はい、第十位。

「坂本くんを巻き込まないでくれ~」についてですが、年末に岡田くんの結婚発表がありました。

そのときの私の気持ちはTwitterでつぶやきましたが(6ツイートにまたがっており長いのでここには載せませんが)、ファンを辞める人、ファンを続ける人、どちらの気持ちも分かります。

そしてどちらもアリだと思います。

ファンなんて強制されてなるもんじゃないですもんね。

ただ、ね?

ただ、坂本くんを巻き込まないでほしいの。

一番嫌なのが、「坂本くんも愚痴垢作って語りましょう!」「坂本くんと語り合いたい!」とかいうもの。

ファンを辞めると息巻いている人に多い発言で(もちろんほんの一部の人でしょうが)、岡田くんのことをかなりののしっている方が坂本くんを誘ってる

まるで坂本くんが岡田くんの結婚について不満を持っているって決めつけている

おかしくない?

なんで坂本くんが、ファンと一緒になって岡田くんの悪口言わなきゃいけないの?

「そんなわきゃぁないでしょー。」ま、うちの方の方言で言うと「んな、アホな。(注:そんなことはございませんでしょう?の意味)」と思うわけですよ。

むかしKinKi のファンだったときによく見た、アンリ―の発言にそっくり。

「(相方の名前)はテレビから消えてください!(自担)くんは我慢してG活動してる!」

「(相方の名前)のわがままに振り回されて(自担)くんはうんざりしてる。G解消したがってるのに(相方の名前)一人じゃ活動できないから(自担)くんが自由になれない。そのことについて(自担)くんは本気で嫌がっている」

などなど。

ほんとに……

本人に聞いたんか~い!

って突っ込みたくなるような思い込みのオンパレード

元自担に文句言うのはいい

自分の責任で、自分の言葉で言えばいい

そこに坂本くんを巻き込まないで!

と思ってしまうのですよ。

あともう一つ言わせてもらうなら、岡田くんの結婚に際して

「坂本くんが心配」「坂本くん結婚できるの?」

みたいな発言も個人的にはあまり好ましくありませんが、先の巻き込み系に比べればマシかな、と思う程度です。

どこにでもいるよね、結婚してない人にこんな風に言う人は。ってことで。

なんだかんだいってもステキな2017年でした♡

DSC 3122 500x281 今更ながら……坂本昌行担の私的2017年V6ふりかえりベスト10

八位~十位までの3つはちょっと暗め、そして重めになってしまいましたが、どれもこれも正直な気持ち

私的2017年 V6ゴトふりかえりベスト10でした。

なんだかんだいっても、坂本くんを6回もステージ上で見ることができたし、ステキな番組も見られたし、アルバムも発売されたしでとてもいい一年でした。

ネクジェネだったかな?今年はゆっくり目のスタートとのことで、早くてもアナウンスが聞こえてくるのは6月ころかな~なんて思っているのですがいかがでしょ?

次は舞台かな?

今回ランキングには入れませんでしたが、足の調子もかなり心配。

ご本人は絶対心配なんてしてほしくないと思ってるでしょうが。

どなたさまかがTwitterで、「夏の坂本くんを素敵だった―!ってみんな言うけどあれじゃないんだー」って言うようなことをおっしゃっていたけど、言いたいことよくわかります

実はワタシ、坂本くんFuuuuuuuu!的にかっこよかったのって、2017年の1月に放送されたSongsまでなんですよね。

その後、なんか違うな~。いつもならもっとかっこいいのにって思ってました。

多分、本調子じゃないから立ち姿ダンスのときのスタンスが狭くなってるんですよね。

ほんと、私が言ってもしょうがないし、私が言うことでもないけれど「悔しい!」という心境がぴったりくるかな。

本当はもっとかっこいいのに!って思ってしまう。

もちろん今でも充分かっこいいのですが、本当はもっともっとかっこいいのです

一日も早く足の状態を良くしていただき、あの頃のスタンス広めのビシッとした立ち姿、ポーズ、ダンスを見せてください。

あぁ、最後の最後に失礼なこと好き勝手言っちゃった。。。。

どんな坂本くんでも好きですけどね。テヘ。

今年2018年も、坂本くん、そしてV6のみなさんのご活躍を楽しみにしています!

こちらもどうぞ!

☆【あけおめ】私的2014年V6*10大ニュース1【ことよろ】☆

☆2017年新春まったりV語り…V6についてのあれこれ☆

スポンサードリンク

関連記事

DSC_2568

【V6】Timeless V6 20TH SHOP盤【届いた!】

  いやっほーーーーい!! フラゲです。 届きました。 Timeless V6 2

記事を読む

IMG_20150620_121319

【V6 LIVE TOUR 2015】初日グッズ情報【画像有】

ラブセンpresents  V6 LIVE TOUR 2015   2015年8月3

記事を読む

taigadoramakan1

黒田(岡田)官兵衛をめぐる旅~長浜編1 きのもと大河ドラマ館~

2014年岡田准一さんが大河ドラマ 【軍師官兵衛】の主演となりました。 大河ドラマを見ている

記事を読む

calbeeplus

【完全独り言】ふとした瞬間に思ったこと…【一人ごちて】

    カルビープラスのロイズのチョコかけポテチ、また食べたいなぁ。。。

記事を読む

dsc_1273

【映画】海賊とよばれた男を見た感想!評価良し♪出光頑張れ!

2016年12月10日公開 映画「海賊とよばれた男」を見てきました。 本当なら公開後のサービ

記事を読む

DSC_1341

【AGF】V6クリアファイルが貰えるお店まとめその8【ドリコレ】

ドリコレのV6出演CM 放送開始から早3日。   未だ…見られず…笑 &nbs

記事を読む

academy

【岡田准一】アカデミー優秀主演・助演男優賞W受賞!【チケット】

いま、とても興奮しています。 ウォーーーーーー!!! (((o(*゚▽゚*)o))) &n

記事を読む

DSC_2650

【岡田准一】クオカードがもらえるよっ!【システマキャンペーン】

ここのところの V6フィーバー(←古い?) に、狂喜乱舞しております。   2

記事を読む

Screenmemo_2014-09-11-20-34-39

【VS嵐】健くんバースデーにV6兄さん登場【こんな時に当落?】

いや~!! 待ちに待った今日、 2015年7月2日 我らが 三宅健くんの36歳の誕生日!

記事を読む

DSC_3850

【2016年】新春から岡田准一くんが我が家に来た!

  2016年になりました。 新年あけましておめでとうございます  

記事を読む

コメントを残す

DSC_6733
【近畿道の駅】道の駅宮津&天橋立~目指せ!全国制覇~【京都】

2018年9月23日(日曜日) 3連休の中日という「もっとも混雑

DSC_6719
ナイツテイル-騎士物語-の感想!梅田芸術劇場にて【堂本光一】

2018年9月20日 梅田芸術劇場、通称梅芸のメインホールで上演

DSC_5286
4月の花フェスタ記念公園はネモフィラ畑が幻想的☆【画像あり】

花フェスタ記念公園は4月になるとネモフィラがとってもきれい! 写

DSC_6658
恋をするなら坂本昌行!自担の破壊力はやっぱり桁違いだと実感した日

発売日の翌日、連日の雨の日を上手に避けて我が家にも届きました。

DSC_6658
映画【検察側の罪人】を見ました!【感想】

映画「検察側の罪人」をみてきました。 木村拓哉さんと二宮和也さん

→もっと見る


  • 人気ブログランキング

    旅とアロマとジャニーズと。。。時々ディズニーは amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

    プライバシーポリシー
PAGE TOP ↑