スポンサーリンク

オーチャードホールOMS2019当日券についてまとめ

ジャニーズ

2019年にオーチャードホールにて行われたOMSの当日券について、次回の参考用にまとめて置こうと思います。

次回もまったく同じではないと思いますが、必ず「あの時どうだったっけ?」と思い返すので、未来の私のために覚えている限り記録しておきます。

スポンサーリンク

OMS2019当日券について

DSC 9122 500x281 オーチャードホールOMS2019当日券についてまとめ

会場はオーチャードホールでしたが、問い合わせ先はグローブ座とのこと。

ということは、グローブ座主催の公演という認識で良いのでしょうか?

公演初日が5月22日当日券の詳細が公式サイトで発表されたのがちょうど1週間前の5月15日でした。

当日券購入の流れ

DSC 9157 500x281 オーチャードホールOMS2019当日券についてまとめ

当日券を購入する場合は、鑑賞したい公演日の前日の16時~19時の間にチケットぴあ専用電話番号に電話をかけます。

私の数少ない経験では、前日の電話予約は12時などの昼間開始が多かったイメージがあるので夕方開始は意外でした。

ただ、今回の公演日時を見ると16時はどの日程も開演中ではないため、前日に公演を見ている方でも翌日の当日券の電話予約に参加することができます。

やさしい時間帯だなぁと思いました。

今回の公演は、1通話につき1枚のみ購入可能

座席は選べず「見えずらいお席かもしれません」ということと、支払いは現金のみです。

顔写真付きの身分証明書か、顔写真がない場合は指定の証明書を2枚組み合わせて提示する必要ありで、不可能な場合は購入できませんでした。

こちらから伝える情報は、フルネーム、連絡先電話番号のみ。

先方からは、予約番号を教えてもらえます。

予約番号がもらえたら、確実に当日券を購入することができます。

予約番号が終了したのちはキャンセル待ちの番号に切り替わり、キャンセル待ちも終了すると電話受付時間内でも予約することはできません。

オペレーター対応で、電話が通じてから終了するまでの通話時間は5分弱でした。

公演当日の流れ

DSC 9124 500x281 オーチャードホールOMS2019当日券についてまとめ

公演当日は、オーチャードホール当日券売場にてチケットを購入します。

場所はオーチャードホールの正面玄関の右手側です。

丁度上の写真の右手側となります。

窓口は2つありますが、私が購入したときは左手側は関係者チケットの販売で、当日券販売は右側の窓口だけでした。

集合は開演1時間前

当日券の予約番号をもらえた人は、開演1時間前当日券売場周辺に集合します。

キャンセル待ちは開演30分前(もしくは20分前のどちらか)に集合です。

集合時間に遅れると、確か列の後にまわされる……だったような気がします(記憶が混ざっていますが、多分そうだったと思います)。

係の方が10番ずつ番号を呼ぶので、名前身分証明書を提示して番号順に並びます。

私は初日の公演を当日券で見たのですが、点呼の段階で50番までは確実に耳にしました。

その後Twitterで得た情報によると、60番まであったとのことです。

その後にキャンセル待ちの方が続きますが、キャンセル待ちで入れた方も1~2名ではなく、もう少し多かったような印象です。

チケット販売開始

1番の方から順にチケットを購入します。

私は1桁第の番号でしたが、チケット販売にかなり時間がかかってるなという印象を受けました。

初日、しかも列の最初だったからかもしれませんが、開演までに全員入れるのかな?と心配になったほどです。

案の定、番号が遅かった方は開演ギリギリになったそうで、会場に入ってから開演までの間にお手洗いに行ったりグッズを購入する時間はなかったようです。

なので、並び始める前にこれらを済ませておくと良いですね。

並ぶ時だけではなく、チケットを購入する際も身分証明書を提示します。

また、チケットを購入した後は、列から離れることなくそのまま入場しなければなりません。

以前、グローブ座で「多分」ですが、当日券を購入したあと転売した人を見かけたような気がする(列から離れて戻ってこなかった)ので、個人的には良い対策だと思いました。

開場は開演30分前とのことでしたが、少し早く開けてくれたので30分以上前に入ることができました。

座席について

座席についても、自身の、そしてネット上で見かけた情報を記録しておきます。

私は予約番号が1桁台中ほどで、前から3列目の端の席でした。

購入時に「スピーカーの席の近く」だということと「見切れる可能性がある」ことを告げられましたが、いずれもさほど気になりませんでした。

それよりあまりにステージに近くて、うれしかったくらいです(笑)

別の方の情報を寄せ集めると、同じく1桁台中ほどでも19列目のセンターブロックだったという方や、20番台、30番台でも5列目6列目の端だった方など様々です。

番号順に前から、もしくはセンターブロックからという分け方ではなく、ランダムなのでしょうか???

別の公演になりますが、以前グローブ座で当日券を購入した際は40番台前から2列目の端寄り(一番端ではない)だったこともありました。

因みにキャンセル待ちの方で、自分の前で一旦列を切られた後、開演ギリギリにかなり前列のセンターのチケットを購入できたという声もありました。

私も過去に経験がありますが、関係者席を確保しておいて開演ギリギリに解放するのでしょうね。

そんなこんなで、当日券って良い席のイメージがとても強いです( ̄ー ̄)ニヤリ

OMS2019の当日券購入のながれでした!

DSC 9130 500x281 オーチャードホールOMS2019当日券についてまとめ

ということで、オーチャードホールにて行われたOMS2019の当日券購入のながれでした。

主催がグローブ座だからか、TTTの当日券(こちらは会場がグローブ座)と同じ流れでした。

違ったのは、チケットを購入した後は列を離れることができず、そのまま入場するシステムだということと、1通話1枚しか購入できないということくらいですね。

(多分TTTは1通話2枚購入できたような……?)

東京が会場の場合は、当日券の枚数も多めに確保されている気がします

なので、頑張れば絶対に無理ということはないイメージです。

実はTTT2の東京公演はFCでチケットを取ることができなかったので、一般&当日券での購入を狙っています。

(東京へは遠征組なので当日券は賭けですが、一般よりも当日券の方がかなり良席なイメージがあるので、1公演は一般、もう1公演は当日券で見られたらいいなぁなんて夢を見ています( ̄▽ ̄))

「私は当日券と相性が良い」を合言葉に、頑張ろうと思います←?

タイトルとURLをコピーしました