スポンサーリンク

坂本昌行OMS2019を観に行きました【感想その3】

ジャニーズ

坂本昌行 ONE MAN STANDING THE GREATEST SYMPHONY 2019 が終わって、1週間以上経ちました。

このコンサートを見た感想は、すでに2回も書いちゃいました。

歌ってくれた曲とその感想。

坂本昌行OMS2019を観に行きました【感想その1】

個人的にツボだったことやコンサート全般の感想

坂本昌行OMS2019を観に行きました【感想その2】

もう、結構全部書いちゃった感はあるのですが、それでもチラホラ1週間の間に思い出すことや感じたこともあり、また、旅の記録としても残しておきたいなぁなんて思ったので、まったく個人的な内容が中心となる、【感想その3】を書いちゃおうとおもいます。

完全なる私個人の記録用です( ̄ー ̄)ニヤリ。

スポンサーリンク

ONE MAN STANDING THE GREATEST SYMPHONY 2019 感想その3

DSC 9157 500x281 坂本昌行OMS2019を観に行きました【感想その3】

思い出した順に、ダダダダダーーーーっと書いていこう!

髭パーマのビジュアルがドストライクだった!

坂本くんの近年のビジュアルでは、ダントツに髭パーマが好物の私。

今回のコンサートも髭パーマだと疑わなかったのですが、予想通り髭パーマでした。

かなりうれしい。

「公演記念品」(ま、グッズですね)のお写真は髭なしで、これはこれで素敵。

ひげゆきさんが好きな方にも、まさゆきさんが好きな方にも、どちらにも配慮(そういうつもりはないと思うけど)された組合せだったのではないでしょうか?

よくよく考えると、映像ではなくこの目で直に坂本くんのおひげ姿を見るのは、野球大会のチーム練習以来

【2016ジャニーズ野球大会】坂本くんの背番号22番の謎とホームラン!

以来というか、それ以降2度目

あぁ、うれしい(*´∀`*)

感謝です!

(あれ?フランケンシュタインの博士って髭だっけ?だったら3度目か……)

白いパンツが好きすぎる件

これまた個人的な話ですが、私坂本くんの白パンツ姿好きなんですよね。

しかも、タイトな感じの。

スタイルの良さ足の形の美しさが良くわかるじゃないですか←変態

で、今回はその姿が見られるとは思ってもみなかったのですが、なんとアンコールで白のワントーンコーデ。

若干Tシャツが話題を集めていますが、私的には「あ、意外な柄だね」とほんの0.00001秒思っただけで、後は白パンツのコーデに夢中(←)になってしまいました。

好き♡

昔の自担が見に来てた(笑)

え~っと……

私が拝見した日ではないのですが、「昔の自担」(not Johnny’s)が見に来ていました(←言い方!!)。

研5くらいまでスタッフをさせていただいていて、それ以降は2年ほどチョコチョコ舞台を拝見して、それ以降はほぼ作品を見ていないのですが(笑)、まさか意外な場所での再会(←違)

ファンの方(多分両方のファンの方なんだろうなぁ)が「え?2人って関係性あるの?結婚してほしい♡」なんてTwitterでつぶやいておられましたが……

いやそれだけは……(笑)。なんか複雑すぎるし。

と思った私でした。

(いや、ほんとは誰と結婚してもらってもいいんですけどね)

MCの「俺の女」感が素敵だった

坂本くんってちょっと控えめなところがある(様に思う)のですが、それが顕著に表れるのがMCだったりする。

グループでいる時なんかは、「そうはいっても、別にみんなが自分のファンではないわけで」みたいなのをチラホラ感じちゃったりするんですよ。

でもね今回は違いました!

もちろん、ほかの出演者の方のファンの方もいらしているとは思いますが、大多数は坂本くんファンなわけで。

そんなことからも、日々MCでの「俺の女感」(←伝われ!)が強まっていくところもとても素敵でした。

好き♡(←結局なんでも好きなんだ)

グッズの写真が攻めていた件

いやぁ。

今回のグッズの写真、いいですよね。

それにしても文字が……責めずぎてる(笑)

「坂本さん、このメッセージにしましょう!」とか言って書かされたんだろうなぁ~。

照れながら書いたんだろうなぁ~。

なんて、人様とはちょっと違った観点で萌えています。

因みに日頃から坂本くんのソロ活動に関しては「お金なら出すわよ」と言っているので迷わず全買いしましたが、途中すれ違った若い女の子2人組

「何買った?」

「とりあえずA,B,C」

「あ~♡私もA,B,C」

と言っていたので、思わず「A,B,Cってどれ?」と見返してみました(笑)。

なるほどね。確かにね。

因みに私が個人的に好きな順に挙げていくと……

B → A → E → C → D 

の順番かなぁ。

Bはとにかくこの笑顔が好き♡

Aもカッコイイ!

EとCは迷ったけれど、今見た感じだと文字と写真のバランスが良いからE(後日は変わってるかも)。

Dももちろん素敵です♡

という結果になりました(←知らん)

因みに1枚ずつ飾ろうと思って(基本的に写真は買ったら飾るタイプです)、今はBを飾っています。

好きすぎて、Bが長くなりそうだ……。

ちょーっと残念だったなぁって話

書こうか書くまいか迷ったけど、実際モヤモヤしたのでひっそりと書いて置きます。

全ステージが終了した後の話。

ご存知の方も多いと思うけれど、途中で離席するお客さんに対して苦言を呈した(というほどでもないのかな?)出演者がいらっしゃいました。

最初にそれを知ったときの私の感想は↓↓

だったんですよ。

ええ、そうだったんです。

出演者の方が正直な感想を書くことは、全然良いと思ってたんですよ。

が!!!

翌日になって、このことに関する新たなコメントを読みまして……

正直ガッカリしました。

まったくの私の個人的な感想ですが、これなら追記ない方が良かった

たしかそこには、「この事を書く事にあたって最悪非難を受けても良い覚悟で書いたので」と書かれていました。

えっと……

正直な気持ちを書いてもいい?

「あなたが非難されようがされまいが、それは私にとっては正直どうでもいい。ただ、出演者の方<楽しかった思い出に水を差された方>がいたとしたら、その気持ちはどうするつもり?あなたの仕事は何?!

勿論ステージで踊ったり歌ったりすることだろうけど、その先というかその奥というか、根本は「お金を払って見に来てくれているお客さんに楽しんでもらうこと」ではないのかい?

と感じたんです。

正直最初のコメントを読んで、当事者じゃない私も楽しい気持ちに水を差された気がしました。

だってTwitterで、公演ごとにお手洗いの心配をしている方を何名も見かけたことがあるから。

中には公演前に、何度も何度もお手洗いに行く方もいるようです。

その方の申し訳なく思う気持ちを全否定してるよね。

そりゃあ、中には深く考えずに「ここならいいや~」って思う人がいなかったとは限らない(でもそんな人がいたとも限らない)。

確かに「その場面」を選んだのは事実かもしれない。

でも、どうしても、どうしても、どうしても我慢できずに席を立つなら、そして坂本くんのファンならばその場面で席を立っちゃうのはしょうがないのでは?

坂本くんの場面で立てばよかったんすかね?(とか思っちゃったよ)。

もしくは、もらせばよかったんすかね?

まあ、誰もそんなことは言ってないですよね。

でも、ファンを含め席を立つことを非難する人達の考えを突き詰めると、そういうことになると思います。

「途中で席を立たなくていいように、きちんと備えて準備するべき!」なんて、開演前に何度もトイレに行って備えている人に私なら言えない

そしてもう一つ。

「あなただって舞台を真剣に楽しんでいる大多数の人よりも、席を立った人に意識を向けているるじゃない?」

と感じました。

こっちを意識してよ!

こっちは、心の中で一緒にこぶしを振り上げる勢いで、Woo~Woo~Woo~Woo~って感動しながら観てるのよ。

それなのに当の本人が、席を立つ人に意識を持っていかれているなんて悲しすぎない?

私が←

そりゃ舞台の上から席を立つ人を見て「気づくな」とは言えないし、「悲しい気持ちになるな」とも言えない。

でも、こうやって「ちらほらいたなー」なんて公の場で発言することで、大多数の楽しんでいた人よりも、少数の席を立った人に意識を持っていかれてるってことを明確にしちゃったわけでしょう?

とちょっとがっかりしちゃったわ。

すると、同じようなことをTwitterに挙げている方がいて、まるで私が書いたのかと(笑)。

自分のステージや舞台を楽しんでくれているお客様に対しての、プロ意識の問題だと思うのですがね。

公演が終わった後のことだし、もう良い思い出で上書きできないタイミングってのもどうかなー。

でも、ま、私的にはもう「忘れたも同然」の事ですけどね。(の割には書いちゃったけど)

ただ、今後舞台やステージでこの方を見かけたら、多分今回のことは毎回思い出してしまうと思います。

この出演者の方がおっしゃる通り、ぜんぶひっくるめてOMS2019なのでね。

残念だなぁ。

この話はあくまでも私個人が感じた事ってことで流していただければ幸いです。

ホテルで食べたモノたち

観劇旅行やコンサートのためのホテル滞在の楽しみの一つに、部屋での夕食(夜食)があります。

マチネだったら帰りにデパ地下に寄って凝ったものを購入できるのですが、ソワレの場合はお店が空いていないのでコンビニ飯がメインになりますね。

今回は、こちらのブログ(→ 渋谷で観劇のホテルならダイヤモンドホテルがおすすめ♡)でも紹介した通り、ホテルの近くに25時まで営業しているマルエツプチがあったので、そちらで調達いたしました。

初日の夜ごはん(夜食?)

DSC 9143 500x281 坂本昌行OMS2019を観に行きました【感想その3】

初日は、東京メトロの24時間切符の調整で、ちょっとのんびりホテルに戻りました。

それからマルエツプチに行ったので、時間が遅かったと言うこともあり夕食は軽めに「ざるそば」

そして、あの歌声を聴いたら飲まなきゃねぇ~と言うことで、写真のラインナップです。

チーズは数日前からずっと食べたかったので、良いチョイスでした。

因みに量が多かったので2日に分けて食べました。

2日目の昼食

DSC 9144 500x281 坂本昌行OMS2019を観に行きました【感想その3】

本当は朝ホテルを出てから街をぶらぶらして、そのまま会場に向かう予定でした。

が、初日うっかり3時間半睡眠だったので、一度ホテルに戻って仮眠をとることに。

それならお昼もホテルで食べちゃえ!

しかも、終演後まっすぐホテルに戻れるように、夕食も買っちゃえ!ってことで、お昼にマルエツプチへ行き夕食分まで購入しました。

お昼は「味わい握り」

過去の記事でもわかるとおり、私お寿司めっちゃ好きなんですよね~。

梅芸周辺ランチ!街のみなとでお寿司をイートイン☆お1人様OK!

梅芸で観劇前後のおひとりさまランチにおすすめ!ルクアフードホール

観劇旅行や観劇お出掛けでは、高確率で食べてるな(笑)。

高くなくてもいいんです。どんなお寿司でも美味しくいただけるタイプです←

パイナップルは半額で44円になっていたので野菜代わりに(笑)。

2日目の夕食(夜食?)

DSC 9145 500x281 坂本昌行OMS2019を観に行きました【感想その3】

初日、ホテルに戻るのが遅くなる → 余韻に浸ってのんびりする → 寝るのが午前3時になる という失態(?)を犯したので、終演後速やかにホテルへ。

買い物もお昼に済ませていたので、22時前にはホテルに到着していました。

夕食は「春雨」「サラダチキン」

サラダチキンは、ホテル飯コンビニ編でも良く登場するメニューです。

そして前日半分残したチーズでかんぱーい

ステージや歌声の余韻に浸りながら、Twitterで皆さんの感想を読みながら過ごす夜が大好きです。

そして、グッズの写真を無駄に見返す。みたいな(笑)。

あぁ楽しかったなの想いを繋いでTTTへ

DSC 9157 500x241 坂本昌行OMS2019を観に行きました【感想その3】

ONE MAN STANDING THE GREATEST SYMPHONY 2019 楽しかったなぁ~。

仕事をがんばる分のパワーを渡してもらったので、次回の舞台までしっかり頑張ります!

なんて言っていますが、もう今日がTTTの当落なのよね。

FCでは1公演取れれば御の字だから、一般当日券も含めてトータルで頑張りますヾ(*´∀`*)ノ

さ、3回にわたって記録した、ONE MAN STANDING THE GREATEST SYMPHONY 2019 の感想もこれでおしまい(←本当だろうな?)

実は、結構本気で、DVDなりBlu-rayなり映像化されると思っているので、また近々(もしくはしばらく待ってから)あの歌声を聴ける日が来ると思っています。

その日を楽しみに。。。。。

ステキなステージをありがとうございました♡

【関連記事】

坂本昌行OMS2019を観に行きました【感想その1】

坂本昌行OMS2019を観に行きました【感想その2】

OMS2019のお知らせから一般発売後までの自分のための覚書きっっ。

渋谷で観劇のホテルならダイヤモンドホテルがおすすめ♡

タイトルとURLをコピーしました