トニセンDVD【HONEY HONEY HONEY初回限定】の率直な感想!

公開日: : 最終更新日:2018/07/26 V6(ほぼ坂本くん), ジャニーズ

DSC 2017 500x281 トニセンDVD【HONEY HONEY HONEY初回限定】の率直な感想!

私には以前から気になっていたDVDがあります。

それは、

20th Century LIVE TOUR 2009 HONEY HONEY HONEY

 

少年倶楽部プレミアム(平家派再結成) → 坂本くん → トニセン → V6

という順でファンになった私。

でも、少年倶楽部プレミアムを見ていたのは……堂本光一くんのファンだったからなのです。

(今ではすっかり坂本くん)

 

そんなこんなでジワリジワリとファンになったので、急激にストンと落ちたわけではありませんでした。

だから、ファンになったとき近所のショップでこのDVDの初回限定が(もちろん)定価で売られていた(というか売れ残っていた笑)のですが、その時は迷いつつも買わなくてもいっかなぁ、と思っていました。

あの時の私を殴りたい………( ノД`)シクシク…

 

結局、後にすっかり坂本くんにオチてしまったワケですが、その時すでに遅し。

転バイヤーの手によって(絶対そうでしょ?違うかもだけど。)、近所のショップからは買い取られた後でした(´・ω・`)。

 

今ではV6の人気が再加熱、ファンの方や、新規でファンになって過去の作品を買い集めている方ならお判りでしょうが、V6の過去の作品はどれもこれも価格が高騰しています。

そんなこんなで随分二の足を踏んでいたのですが、つい先日手にいれたので、実際のところ高騰価格でも買う価値があるのないの?って迷う方の参考になれば……と私の率直な感想もここに記しておこうと思います。

本音の感想や口コミは多ければ多いほど判断の手助けになりますしね♪

もちろん、これから書く内容はあくまでも私個人の感想です。

誰かのお役に立てれば嬉しいですし、私自身の今の気持ちを残しておくために書いておきましょう。

 

スポンサードリンク

HONEY HONEY  HONEY 初回限定盤の価格が異常!

DSC 2017 500x281 トニセンDVD【HONEY HONEY HONEY初回限定】の率直な感想!

※すみません。購入に至った経過を書いていたら末恐ろしく長文になりました。

感想だけが気になる方は、下方向にグググググーーーーっとスクロールをお願いします。

 

そもそも、どうしてこんなにも買うか買わないかを悩むのかといいますと、このDVD、初回限定盤の価格が異常に高騰してるからなんです!!

元々の価格は税込みで10,080円

これが、現段階でひどいものだと10万越えの価格になっています。

ひどくね?ね?ね?

因みに私は20周年きっかけではなく平家派きっかけという珍しいパターンなので、V6第二次ブーム(何気に失礼)より少々早めにファンになりました。

そのため、トニセンの2008年のライブDVDは、箱がちょっと折れ曲がっているという理由だけでamazonにて初回限定盤850円くらいで手にいれています。

そして、これまた価格が高騰しているセクバニコン初回限定WALK盤も、TSUTAYAにて定価の10%オフで購入しました。(発売から日数も経っており、売れ残りとして価格が下がっていたようです)

だからこそ、HONEY HONEY HONEYの定価販売に迷ってしまったのです←やっぱりあの時の自分を殴りたい……。

 

結局、定価1万円のものに3万も5万も出すのはどうかなぁ…と思っているうちに………。

忘れてたよね?

うん、このDVDの存在をすっかり忘れていました。

 

いや、実はこのDVDを買おうと思った時に、「通常版」(これなら定価割れのこともある)を購入するということを検討しないでもありませんでした。

嵐ファンの家族には、「とりあえず通常版買って、初回盤が手に入れば通常版を手放せば?」というアドバイスも貰いました。

実際、私の場合、手にいれたライブDVDなら特典映像よりもはるかに本編を見る回数の方が多いからです。

ココだけの話、20周年のコンサートDVDは初回A、B共に手に入れていますが、初回の特典映像を見たのは各1回ずつ。

坂本くんって楽屋などでワイワイがやがやする方じゃないので、あまり見ないんですよねぇ…。

(でも、また近々見てみようと思います、はい)。

 

ただ、このDVDは違います。

何故なら、初回限定の特典映像に「20th Century Special Unplugged Live(PERFECT EDIATION)」で3曲収録されているというではありませんか!

絶対いいでしょ?トニセンで アンプラグドライブとか、絶対カッコイイに決まってるでしょ?

正直、楽屋裏とかなら先に通常版を手に入れて気長に待っても良かったんです。

でも、アンプラグドライブは見逃せねぇ。

ということで、迷ってるうちに忘れてたんです。

TTTで知らない曲が…!

忘れていたこのDVDの存在を思い出させたのが、なんとあの「TTT公演 戸惑いの惑星」でした。

ブログに書いた通り、ハマりにハマった私ですが、その中で1曲(正確には公演のために書き下ろされたものと合わせて2曲)知らない曲があったんです。

 → ☆戸惑いの惑星の感想&ストーリー!トニセン舞台ネタバレあり☆☆

 → ☆【戸惑いの惑星】感想☆ネタバレあり【トニセン舞台坂本長野井ノ原】☆

それが、sing!

そしてその曲が「HONEY HONEY HONEY」のDVDに収録されているということを耳にしたとき、このDVDの存在を思い出しました。

 

戸惑いの惑星で気分がかなり盛り上がっていた私は、東京から帰宅すると早速チェック。

価格はやはり3万円は下りません。

でも、その中にたった一つ(正確には2つ)定価程度9,980円で販売されているものがありました。

ただし、トニセンのDVDのみのものが!

 

このページをご覧の方は大体ご存知だと思いますが、このDVDはトニセンのライブとカミセンのライブ、2つのライブを1つのパッケージにして発売しています。

そのため、ディスク1がトニセンライブ、ディスク2がトニセンの特典映像。

ディスク3がカミセンライブ、ディスク4がカミセンの特典映像となっています。

 

考えました(てか、ほぼ即決です笑)。

トニセンだけで、よくね?

もちろんカミセンメンバーも好きです。ただ、DVDを通しで見る時間もあまりないし、どちらかというと好きな曲ばかりを何度も見るタイプ。

となると、完全にパッケージされている4枚組を手にいれたとしても、ディスク3、4は1回見るかどうかだな!と思ったんです。

どうせ定価の1万円出してもディスク1、2しか見ないなら、ディスク1、2だけを9,980円+送料の10,330円で買っても同じ事!

そんな風に素直に思うことができました。

で、ポチリ。

61esA6Vpz5L トニセンDVD【HONEY HONEY HONEY初回限定】の率直な感想!
【初回生産限定[特典DVD付4枚組]】20th Century LIVE TOUR 2009 HONEY HONEY HONEY/We are Coming Century Boys LIVE Tour 2009
 トニセンDVD【HONEY HONEY HONEY初回限定】の率直な感想!

アマゾンの中古販売では、このようにトニカミ分けて販売していることがたまにあるし、2018年7月時点では中古なら定価割れしていることもあるので、気になる人はこういった購入方法を検討してみてもいいかもしれませんね。

HONEY HONEY HONEYの感想!

前置きが長くなってしまいましたが、私の率直な感想を書いてみたいと思います。ちなみに現段階で、手に入れてから1カ月半ほど経過しています。

初回盤を買って良かった♡

まず最初に一通り見てから思ったのは、初回限定盤を買って良かった!ということ。

何故なら、1カ月半の間で最も再生回数が多いのが、このアンプラグドライブだからです。

「スタートライン」、「季節」、「WISHES~I’ll be there~」どれもこれもステキなアレンジで、カッコイイし素敵だし切ないし……。

これ、どうしてくれよう?って感じです。

トニセンのハーモニーがお好きな方は必見です。

因みに季節はCDで聞いたとき「なんちゅ~歌やねん」と思ってしまったのですが、アンプラグドになればあら不思議!

あんな歌詞(←超絶失礼)でもかっこよく仕上がっています。

また、このアンプラグドライブのメイキングも収録されています。

が、メイキングは1回見たのみです。

坂本くんの酔っぱらいを見たい方にもおすすめ

初回限定盤の特典映像に、20th Century 録りおろし映像「トニタン」(かつて放送されていたグータンのパクリ)も収録されています。

カフェでの3人だけの打ち上げとのことで、集まっておしゃべり。

最初の方は、緊張感が恐ろしく伝わってくるわ、後半はお酒が入って放送できない深い内容になっているのかどうかは不明ですが結構カットされている(ような気がする)わで、私としては緊張感ばかりが伝わってくる映像でした笑。

こういうテレビの緊張をダイレクトに受け取るタイプなので、「わはははは!超、緊張してるよ坂本くんったら!」って気楽に見られないタイプなんですよね。一緒に緊張しちゃう。

最後には、それぞれにメールを送るのですが、坂本くんの酔っぱらいぶり&三男坊の甘えたさんっぷりが伝わってきます。

やっぱり、お酒を飲まない長野くんは強いな、こういうとき笑。

特典映像としてはレアで見逃せない!これ好き!っていう人もいるかもしれませんが、私はまだ1回しか見てません笑。

ライブ映像の特典も!

特典映像にはライブの本編映像も収録されています。それが、Another Medley(夜汽車ライダー / 僕の告白 / MIRACLE STARTER~未来でスノウ・フレークス~)

このときまだファンではなかったのでなぜだろう?とググってみると、同じ会場での2回目の公演ではこちらのメドレーが歌われていたのではないかとのこと。

同じ人が何度も見に来ることを想定している優しい演出(←)ですね。

こちらに関しても、まだ1度しか見ていませんが、今後じっくり見ると思います。

ミュージカルちっくなマサさんが見られる!

坂本くんのミュージカルでの歌声が大好物なわたし。ところが舞台のDVDをなかなか発売してくれません( ノД`)シクシク…

ってことで、先日やはり戸惑いの惑星の後遺症でターザンのCDを購入しホクホクしているのですが、このDVD本編でもミュージカルな坂本くんの歌声を聴くことができます。

トニセンライブでちょいちょい見かける小芝居(←)の中で、いきなり坂本くんとイノッチがニュージカル調になるところがあるんです。

その時の歌は当然ミュージカル仕様。

芝居もミュージカル!

しかも、イノッチが某公演出演時にやらされてノイローゼになりかけたといういわくつきの「ミャミャミャミャミャァ~~~ウ」(発声練習)の坂本くんの再現あり。

このシーンを見て思い出したんだけど、坂本くんの舞台って、決して受け狙い内輪ウケを狙ってないのに、芝居の間でしっかり笑わせてくれるから大好きです。

このときも、特段ミュージカルっぽくわざとらしく演じていたわけではないのですが、そこんところのセンス抜群だな、おい!とますます好きになりました。

噂のsing!が聴ける

TTTで「ん?こんな歌あった?」と思ったsing!これもDVDの本編に収録されていました。

DVDでは坂本くんとイノッチの2人で歌っています。ちなみにCDとしてはライブ後に発売さたシングルonly dreaming/Catch(初回生産限定MUSIC盤)」のカップリングとして収録されているそうですが、そこでは長野くんも加わってトニセン3人での歌声が聴けるようです(持ってない)。

先に戸惑いの惑星を見たので、戸惑いの時の方がミュージカル感がバリバリでしたが、ライブバージョンはライブバージョンで軽快で楽しくて素敵

いい曲ですね。

61esA6Vpz5L トニセンDVD【HONEY HONEY HONEY初回限定】の率直な感想!
【初回生産限定[特典DVD付4枚組]】20th Century LIVE TOUR 2009 HONEY HONEY HONEY/We are Coming Century Boys LIVE Tour 2009
 トニセンDVD【HONEY HONEY HONEY初回限定】の率直な感想!

Shelterも聴ける

過去に一度封印され伝説になった歌とされていたいるShelter。私がファンになった時にはすでに解禁されていたので、手持ちのDVDにもShelterが収録されたものは2つあったのですが、何度見てもいいものはいい!ってことで、こちらでもShelterを楽しめます♪

ディナーショー形式も見られる!

途中、ディナーショー形式で客席に降りて練り歩きながら歌う場面があります。

その時の昌さんったらもう、優しすぎ!

惚れなおしてしまいます。

ただ、戸惑いの惑星以降、daysは超超超お気に入りの曲になっているので、できれば舞台上で聴きたかったかな。

他の曲なら(←おいっ!)もっと良かったと思います。

V6が勢ぞろいした時の華やかさが半端ない

ここまでご覧いただいた方には、私がいかにトニセンを、そして坂本くんを好きかということは伝わっていると思います。

でもあえて言う、勇気をもって言う。

最後、カミセンも一緒に出てきてV6が揃った時の華やかさがハンパねぇ~!

前述の嵐ファンの家族も一緒に見ていたのですが、家族曰く「6人の方がやっぱ華やかなやな!」

うん、わかってる。わかってるとも。でも好きなんだ。トニセンが好きなんだよ~!!!

ただ、V6が揃った時の華やかさは眼福って感じ。

ざっくりまとめるとこんな感想でした

ということで、HONEY HONEY HONEYのDVDを見た感想はこんな感じでした。

結果的にまとめると、私個人としては初回限定盤を買って良かったと感じています。

なんといっても、最も再生回数が多いのがアンプラグドライブですからね。

時間もコンパクトなので、まとまった時間が取れない時にも見やすいです。

今は、ちょっとした有酸素運動のお供に、このアンプラグドライブの3曲と、coversで歌ってくれた3曲(曲だけまとめてみられるように編集済み)を流すことが多いです。

10万円超えなら悩む余地もないですが、今ちょっと見てみて見つけた↓みたいに定価切っていたら(更新:2018年7月26日現在)、私的には初回限定を買いかな?

でも私はトニセンのみでも大満足しています♡

61esA6Vpz5L トニセンDVD【HONEY HONEY HONEY初回限定】の率直な感想!
【初回生産限定[特典DVD付4枚組]】20th Century LIVE TOUR 2009 HONEY HONEY HONEY/We are Coming Century Boys LIVE Tour 2009
 トニセンDVD【HONEY HONEY HONEY初回限定】の率直な感想!

関連記事

☆坂本昌行 ONE MAN STANDING 初日観劇で考えたこと 【OMS】☆

☆MURDER for TWO終了から1週間…マーダーロス!☆

☆【2016ジャニーズ野球大会】坂本くんの背番号22番の謎とホームラン!☆

スポンサードリンク

関連記事

24hour

【24時間テレビ】DAIGOへメッセージ森田&長野【マラソン】

2015年8月22日~23日 の24時間テレビ 【24時間テレビ38】   V6と

記事を読む

DSC_3476

V6 20周年記念品!ど派手なパスケースキター!【ありがとう】

  先日から、ネット上で噂になってるアイツ! そう、ど派手なパスケースが我が家にも

記事を読む

IMG_20160527_113745

MURDER for TWO終了から1週間…マーダーロス!

2016.6.12に世田谷パブリックシアターで MURDER for TWO~マーダーフォートゥー

記事を読む

DSC_2629

【V6】COUNT DOWN TV 出演【Timless】

45枚目のシングル、 そして、デビュー20周年 第一弾シングルでもある 【Timless~タイ

記事を読む

DSC_3188

【V6】渋谷のTSUTAYAにてTimeless衣装展示

なぬ? 渋谷のTSUTAYAに Vさんたちの 生衣装← が展示されている?!  

記事を読む

DSC_3132

【V6コンサート感想】ライブツアー2017名古屋3日目8月13日

2017年8月13日日曜日 17:00開演。 名古屋で行われた、V6 LIVE TOUR Th

記事を読む

DSC_3488

【ひらパー】映画「図書館戦争 THE LAST MISSION」公開記念展示【岡田准一】

今さらでホント恐縮なんですが… あのー。そのー。 昨日発売の↓  → ☆【V6】2015年LI

記事を読む

Screenmemo_2015-12-12-15-35-12

坂本昌行 ONE MAN STANDING 初日観劇で考えたこと 【OMS】

V6の坂本昌行さん初のミュージカルコンサート ONE MAN STANDING~ワンマンスタン

記事を読む

onthetown-rogo

トニセン「ON THE TOWN」祝初日!当日券もあるよ!

2014年9月28日! トニセン3人揃っての 10年ぶりのミュージカル 【ON THE T

記事を読む

DSC_6718

梅芸3階1列(最前列)からの見え方~ナイツテイルを観劇しました~

梅田芸術劇場の3階席、最前列1列目でナイツテイルを観劇しました。 3階席となると、どうしてもステー

記事を読む

コメントを残す

fns2018
【V6】SuperPower&Darling白いお衣装に萌えた夜【FNS歌謡祭】

2018年12月12日。 脱・ジェリー 坂本くん復活 ………

Frankenstein
東山紀之×坂本昌行【フランケンシュタイン】観劇後の感想

ここ数年すっかり忘れ去っていたのですが、先日ふと思い出して昔書いて

DSC_7509
【TOPHAT】東京・大阪公演!梅芸ランチ等観劇旅行記覚書きメモ

TOP HATの記事をいくつか書いてきましたが、これで最後(かな?

DSC_7761
坂本昌行主演「TOPHAT」の感想公演終了後の想いをつらつらと…

2018年12月5日 ミュージカル「TOP HAT」の日本公演の大千

DSC_7724
坂本昌行主演TOPHAT!梅芸初日の感想と3階での見え方について

坂本昌行さん主演、ミュージカルTOP HAT。 2018年12月

→もっと見る


  • 人気ブログランキング

    旅とアロマとジャニーズと。。。時々ディズニーは amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

    プライバシーポリシー
PAGE TOP ↑