スポンサーリンク

坂本くんファンによるCrazyRasy初回A特典感想&歌番組出演

ジャニーズ

DSC 1298 500x281 坂本くんファンによるCrazyRasy初回A特典感想&歌番組出演

2018年5月30日に発売された、V6の49枚目のシングル

CrazyRays + KEEP GOING 【初回盤A】感想をまとめました。

当方、坂本昌行さんのファンなので、偏った見方になっているかもしれません(笑)。

いや、なっていると思います。

ご了承くださいませ。

 

スポンサーリンク

 CrazyRays + KEEP GOING 【初回盤A】の特典

あぁ、彼らの写真を合法にブログに挙げられる日が来るとは……。

 

さて、この一年で色々あったので(笑)、このシングルのどのバージョンを買うのか最後の最後まで迷いました。

そしてギリギリになって【初回盤A】【初回盤B】を購入、【通常盤】はレンタルにすることにおちつきました。

今回はまずは【初回盤A】特典の感想を、わたしなりにまとめてみたいと思います。

因みに「坂本くんやV6に関する萌えポイントがどうやら人と違うらしい」と最近気づいた私の感想なので、ご覧になった方の共感を得られないかもしれません汗。

DVD収録内容

特典であるDVDには以下の3つの内容が収録されていました。

  1. CrazyRays ミュージックビデオ
  2. KEEP GOING ダンスビデオ
  3. CrazyRays + KEEP GOING MV&ジャケット撮影メイキング

価格 1,800円+税

 ↓ 楽天

Amazon → Crazy Rays / KEEP GOING(DVD付)(初回盤A) 坂本くんファンによるCrazyRasy初回A特典感想&歌番組出演

光を生かしたジャケットとなっています。

個人的には坂本くんのグリーンのジャケット、とても好きです。

いつも黄土色ブルー系のスーツなイメージがあるのですが(←そんなことないか……)、こういった深緑のスーツをもっと着てほしい!

特典映像の感想

では私の、私による、私のための勝手な感想をつらつらと語りたいと思います。

Crazy Rays ミュージックビデオ

今回 Crazy Rays は夜の街を走るバスに乗っているV6とダンスが融合したMVでした。

ワイドショーでMVが解禁されたときは、バスの後部座席(通称不良席←私命名)を足幅のスタンス広く陣取る坂本くんにAnswer以来の帝王感を感じたものです。

夜の街を走り抜けるバスっていう設定が、これまでになくて素敵だなと思いました。

普段は坂本くんのパーマ+ヒゲが大好きですが、久しぶりにヒゲなしもいいなぁと思いました。

因みに岡田くんのひげに関してはナゾです(笑)。

え?このヒゲはおしゃれヒゲなの?

バスのシーンでは、夜景で顔に影ができる+武士のようなヒゲなので、黒田官兵衛が幽閉されているシーンを思い出してしまいました。

ちなみにこの歌の出だしの、アの口でエという英語(笑)の発音の坂本くんの声を聴くたびに「ビクッ!!」としていたのですが、さすがにもう慣れました

とにかく、夜の坂本昌行は大好物です←

KEEP GOING ダンスビデオ

KEEP GOING は踊りを引き立たせるかのような、白バックでのダンスビデオ

これはこれでもちろん良かったのですが、「すぐに、すぐにリピするわ~!!!」とはならなかったのが本音。

そしてワイドショーで解禁映像を見た時にはあんなに萌えていたはずの「萌え丈袖」+「長めのジャケット」ですが、いざこうやって見てみるとう~ん。。。

せっかくの体の細かな動きがあまり伝わらなくてもったいないかな。

でも、強烈には萌えなかった(もちろん好きですから!)最大の理由はきっと髪型です。

このときの坂本くん、私の好みからするとちょっと髪が短いんだよなぁ。

もう少し長くてもいいのに。

因みにテレ東音楽祭ミュージックデーなどは、髪型含め好みのビジュアルでした♡

因みに剛くんの髪型の好みはこの反対で、最近のテレビ出演の時の髪型は私の好みからするとチト長い

この KEEP GOING のダンスビデオくらいの髪型が好きです。

途中長野くんの衣装のインナーがタンクトップ疑惑がわきまして。

え?中の黒いのTシャツじゃなくてタンクトップ?

ともう一度最初から長野くんにだけ注目して見直しましたが、どうやら見間違いでした。

いやぁ~鎖骨というか肩付近の肌をチラ見せされたような気がして、「いやだ!セクシー」とか思ったのにな←

MV&ジャケット撮影風景

いのっちがボタンを押しまくるあたりの件と、バスを1台所有している話は好き(笑)。

ボタンのある仕事がないと機嫌が悪くなる……の?その姿を見せてくれ!

グループ「剛速球」「剛速球のみなさん」「ほんものだ~」あたりのセンスも好き。

あとは、「岡田なんか一番いいカモだよ」っていうのも笑いました。

ただ、ぐっさんの件があった直後だったので(撮影はそれ以前だと思いますが)、「大変なことをしてしまった」の告白にはちょっと別の意味でドキッとしてしまったわ。

いのっちはこの撮影のころ、あさイチが終わってすぐだったんだねと思うと感慨深い。

 

KEEP GOING の撮影風景では、スタッフさんに「萌え袖ですね」なんて話を振られていたけれど、私が思うに坂本くん、多分萌え袖の意味わかってないんじゃないかと。

この衣装はご本人曰く「パジャマっぽい」のだそうです。

ワイドショーで観た時は、めっちゃいい~!と思っていましたが、ちょとオーバーサイズが過ぎるかな。

 

ジャケット撮影の坂本くんでは、笑顔なしのちょっと猫背っぽい立ち方

超イイです。

好みです。

カッコイイ………♡

 

この他にも特設サイト映像のシリアルナンバーがついていました。

こちらはほんの数分とごくわずか。

お題に沿って答えるのだけど、坂本くんは私が唯一買わなかった通常盤だったよ残念。

歌番組出演♡

シングルが発売されてから、たくさんの歌番組に出演しました。

一昨年・昨年の歌番組はリピすることがほとんどなかったのですが(坂本くんがあまり楽しそうに見えなかったんだよ&気まずい2人を見たくないんだよ)、今年の歌番組はかなりリピしています。

「うたコン」船上での Crazy Rays もステキだったし、MUSIC DAY ももちろん素敵だったのですが、私の一番のお気に入りはなんといってもテレ東音楽祭の KEEP GOING

CDを聞いてMVを見ただけの段階では、Crazy Raysの方が断然好きだったのですが、テレ東音楽祭を見てから KEEP GOING がかなり好きになりました。

そして思った!

やっぱりオーバーサイズすぎる衣装より、ほどほどにタイトな衣装の方がダンスが映える!!!!

ダンスビデオの衣装だと、体の細かな動きもだしなんといってもキャメルウォークの足さばきがあまりちゃんと見えないんですよね。

それがテレ東音楽祭はでは、体の動かし方、キャメルウォークの足さばきまでバッチリ見えて、「ギャーーーーーーーーーーーカッコイイイイイイイイイイイ!!!」→毎日リピになりました。

音楽番組をこれだけリピるのは、「The Covers」以来かもしれない。

それくらい気に入りました♡

「あらまぁ、キプゴってかっこよかったんじゃん!」みたいな。

トリだとかトリじゃないだとかは正直あまり何も感じなかったのですが、そうか、TOKIOいないのか……と寂しくなりました。

MUSIC DAY でも、2部ではジャニーズ最年長でしたしね。

これまで城島リーダーがいるのが当たり前でしたが、あぁTOKIO大きな存在だったんだなと思いました。

あ、これは全然坂本くんが最年長っぽくないとかじゃなくて、最年長って結構大きなもの背負ってるのかもなんて勝手に推察してみただけです。

TOKIOがこれからどうなるのかはわかりませんが、早く音楽番組に戻ってきてほしいです。

初回A盤特典の総合評価は……?!

私の勝手な感想をまとめると、初回A盤の特典の総合評価は…………

普通。

でもこれはある意味良かったのかもしれません。

何故なら、昨年までの特典映像は私にとって見ていて辛さを感じることが多かったから。

ふつうっていいことなんだなと改めて思いました。

いらっしゃらないとは思いますが、まだこのCDを買っていない坂本くんファンがいるとすればおすすめ度は星5個中の星3つかな?

特に萌え袖の件のワイドショー映像を持っている人は、目新しいものはないかもしれない。

ダンスが好き、MVが観たいという方にはおすすめです。

とりとめもなくダラダラ書いてしまいましたが、また次回、初回盤Bの感想もまとめたいと思います。

 

こちらの記事もどうぞ♪

☆坂本昌行主演!日本版【TOP HAT】11月~12月上演決定♡☆

☆今更ながら……坂本昌行担の私的2017年V6ふりかえりベスト10☆

タイトルとURLをコピーしました