スポンサーリンク

【TOPHAT】東京・大阪公演!梅芸ランチ等観劇旅行記覚書きメモ

ジャニーズ

DSC 7509 500x281 【TOPHAT】東京・大阪公演!梅芸ランチ等観劇旅行記覚書きメモ

TOP HATの記事をいくつか書いてきましたが、これで最後(かな?)。

これまでもそうでしたが、今回は完全なる自分のメモとして記録します。

(こんな記事を公表していいのか?)

東京公演から大阪公演の大千秋楽までの1カ月間、私にとってこの上ないほどの幸せな時間を過ごさせてもらいました。

その幸せな気持ちをいつでも振り返られるように……

東京公演&大阪公演の旅行記を、あとで読み返す自分のために残しておきたいと思います。

 

♪Twitterやってます♪

 

 

スポンサーリンク

TOP HAT 東京公演旅行記

DSC 7508 500x281 【TOPHAT】東京・大阪公演!梅芸ランチ等観劇旅行記覚書きメモ

チケットが取れるかどうかはさておき、大阪公演でも観劇予定があったので、東京公演は開幕してすぐに観ようと決めていました。

狙うチケットは、幕が開けてすぐの比較的チケットがとりやすそうな平日狙い。

となると7日

東京で2回観たかったのですが、翌8日は休演日。

そこで、8日はディズニーランドのクリスマスを楽しむことにして、9日の公演もFCで申し込みました。

11月7日(水曜日)マチネ:東京公演(観劇1回目)

DSC 7478 500x281 【TOPHAT】東京・大阪公演!梅芸ランチ等観劇旅行記覚書きメモ

初めてのシアターオーブでの観劇。

FCのチケットは撃沈したので、企画・製作のシーエイティプロデュースの先行発売にてチケットを購入。

私は大好きな人の舞台を見るときには、パンフレット以外にも「観劇記念品」を買うのですが(笑)、今回は品物を最初から決めていました!

それは、来年の手帳

手帳は毎年同じものを使っているので、あとはヒカリエで販売されていることを祈るばかり。

舞台の前に、無事ヒカリエで来年の手帳を購入。

来年一年お世話になる手帳を、TOP HAT初見の日に、劇場と同じ空間で購入することができて良かったです♡

会場に入って、荷物をクロークに預けてお手紙をBOXへ。

先入観なしで見たかったことと、初日明けて2日後に観劇予定だったこともあり、皆さんの感想を見ずに観劇しました。

この日のお席は2階席、ほぼセンターブロック。

ドキドキしながらの初見でしたが、全体を満遍なく見渡せる席でストーリーにぐいぐい引き込まれました。

この日はとにかくジェリーの歌声デイルの美しさにやられました。

また、ジェリーがデイルをとても気遣いながら踊る姿にホレボレ♡

一番記憶に残ったシーンは、Cheek to Cheek

デイルの切ない表情が……素晴らしかった!

幕が明けて3日目。まだ客席も若干緊張感が漂っていたように思いました。

終わった後の感想は「私、これ、大好きだわ」でした。

この日は友人とディナーへ。

11月8日(木曜日):ディズニーランド(笑)

DSC 7315 500x281 【TOPHAT】東京・大阪公演!梅芸ランチ等観劇旅行記覚書きメモ

え?ひとりですけど、何か?

ということで、この日からスタートしたディズニークリスマスを楽しみにインパークしました。

でもね~。

前日の衝撃が大きすぎたらしく、ミッキーとミニーのダンスを見ても、ランドのショーを見ても、パレードを見ても……

思い出すのはジェリーとデイルのことばかり。

今回TOP HATの感想を見ていると「ディズニーのショー(BBB)に似てる!」という声も多数聞かれましたが、私はもう、正直ディズニーのショーが頭に入らなかった(笑)。

ランド、昔の職場なんですけどね(笑)。

それくらい、TOP HATの世界観に心を持っていかれました。

とは言っても、ディズニークリスマスもじっくり楽しみましたけどね( ̄ー ̄)ニヤリ

因みに、前日観劇記念品はすでに購入していたものの……

DSC 7495 500x281 【TOPHAT】東京・大阪公演!梅芸ランチ等観劇旅行記覚書きメモ

ランドで買っちゃいました、香水(笑)。

これはTOP HATとディズニーの記念品ってことで。

とてもいい香り♡

秋~冬向けですが、この香りを嗅ぐたびにディズニークリスマスとTOP HATを思い出すと思います。

11月9日(金曜日):東京公演マチネ(観劇2回目)

DSC 7219 281x500 【TOPHAT】東京・大阪公演!梅芸ランチ等観劇旅行記覚書きメモ

FCで5枚申し込んだチケットの内、唯一取れたのがこの日。

この日も朝ホテルで書いた感想文(いえ、違いますファンレターです)をBOXへ。

この日のお席は1階8列でしたが、下手から2番目。

エレベーターも、デイルがジェリーに仕返し(?)するシーンの扉も、ベイツが出入りするところも、全部見切れていました(笑)。

前日センターから見られたから良かったものの、あのお席を販売しちゃうんだなぁ。

(私的には、結果的には良かったのですが)

因みに同じようなお席、梅芸では注釈付きとして販売されていました(お値段は一緒だけどね)。

見切れるシーンはあるものの、肉眼で表情がしっかり見られるお席。

この日はとにかくジェリーとデイルの表情に注目して観劇しました。

やっぱり素敵な作品で、終わった後は「大阪公演3公演分予定してるけど、追加しようかな……」と本気で思いました(結局追加しました)。

遠征にはリーズナブルな新幹線+ホテルのセットを利用したので、帰りの新幹線の乗車時間が長くて長くて。

でも、Twitter上にたくさん流れてくるみなさんの感想を読んでいると、あっという間に時間が過ぎました。

この道のりがこんなに短時間に感じたことは、今までなかったなぁ。

皆さんの感想には幸せな気持ちがあふれていて、出演者の皆さんだけではなくファンのみなさんも素敵だな~♡って思いました。

その後は大阪公演が始まるまで、毎日「top hat」をTwitterで検索して、流れてくる幸せを分けていただいておりました(人´∀`*).。:*+゜゜+*:.。.*:+☆

ちなみに東京公演の感想はこちら↓↓

 → 坂本昌行主演「TOP HAT」の感想と1・2階座席からの見え方♡

TOP HAT大阪公演観劇記

DSC 7758 500x281 【TOPHAT】東京・大阪公演!梅芸ランチ等観劇旅行記覚書きメモ

大阪公演は、当初は1・3・5日の合計3回の観劇予定でした。

「追加したい、どうしよう!」と迷っているうちに、クチコミの良さからあれよあれよとお席が埋まりチケットが完売していたので当日券にチャレンジしようかなと思っていました。

ら!お席が解放されたので前楽の4日を追加して、大阪公演は4公演の観劇となりました。

12月1日(土曜日):大阪公演(観劇3回目)

DSC 7724 【TOPHAT】東京・大阪公演!梅芸ランチ等観劇旅行記覚書きメモ

大阪公演初日!

開演は少し早めの12:30。

当日の朝はなぜだか私が緊張して、化粧の手順がちょっと……(笑)。

落ち着け!私!

少し早めに大阪について、まずは梅芸に。。。。

向かう途中、ニベアのイベントの前を通りかかりました。

無料で抽選会に参加できるということだったので、手にハンドクリームを塗っていただきがてら参加すると……

DSC 7729 500x362 【TOPHAT】東京・大阪公演!梅芸ランチ等観劇旅行記覚書きメモ

………クマちゃんが当たりました(笑)。

ううん。全然邪魔とか言ってないし。

そうか……

TOP HAT 大阪公演初日に私の元にやってきた君の名前は……

ジェリーだ!

因みにこのビニール袋があまりにもバリバリ・ガサガサうるさいので、観劇中はコインロッカーで待機していただきました。

クマをカバンに詰め込んで、まずは梅芸に行ってパネルを拝んで……

観劇中にお腹がなってはいけないので腹ごしらえを。

DSC 7726 500x281 【TOPHAT】東京・大阪公演!梅芸ランチ等観劇旅行記覚書きメモ

サンマルクカフェの阪急かっぱ横丁店は、土曜日の11時台でも比較的ゆとりがあって、ひとりでものんびり過ごすことができました。

因みに11時まではモーニングが実施されていたので、クロワッサンダマンド+コーヒーのチョイスで290円+税でした。

因みにこの食事中に、12月15日に放送されるWOWOWさんのテニス番組のナレーションを坂本くんが担当することを知るという。

でもTOP HAT観劇前で頭にぜんっぜん入ってこなかったから、とりあえずTOP HATが終わってからしっかり確認することにしました。

大阪初日なので、短めのお手紙をBOX(カゴでした)に。

この日のお席は、3階3列目下手寄り。

大阪初日の感想は、なんといっても「ステージそのものがこなれ感がある!」というかなんというか。

ぴったりの表現が見つからないのですが、お芝居もダンスも「なじんでる」という感じ。

ジェリーとデイルの息も、東京公演とは比べ物にならないくらいぴったりと合っていて感動しました。

ステージ全体から受けるイメージとしては東京公演の方が正統派なイメージもあったので、東京公演とこなれてきた大阪公演と、どちらにも良さがあると思います。

因みに大阪初日の舞台の感想はこちらにまとめました。

 → 坂本昌行主演TOPHAT!梅芸初日の感想と3階での見え方について

全部良かったのですが、この日のツボは「♪闇が迫ろうと~」デュエットダンスのリフトの降ろし方

ジェリーがやさしいのよ、これが。

ときめきが止まりませんでした。

そして地域性の違いでしょうか。客席の雰囲気も大阪って感じでした(笑)。

(私も大阪出身なので嫌いじゃないわよ♡)

12月3日(月曜日):大阪公演マチネ(観劇4回目)

DSC 7754 500x281 【TOPHAT】東京・大阪公演!梅芸ランチ等観劇旅行記覚書きメモ

この日は13:00開演。

初日と大楽に比べると開演時間がゆっくりめなので、ナイツテイル観劇時から狙っていたレストランでランチしました。

ヒルトンプラザウエストB2階民生です。

minsei 500x223 【TOPHAT】東京・大阪公演!梅芸ランチ等観劇旅行記覚書きメモ

メインは左下の2つで、数種類から選ぶことができます。

美味しさのあまり、口に運んだ瞬間「おいしっ!」って言いそうになりました。

ひとりなので言いませんがね。

これだけ食べて1,285円

もう少しリーズナブルに1,080円くらいのメニューもありました。

店内はおひとりさまも多く接客もgood!

また立ち寄りたいお店です。

人気店なので少々待ち時間はありますが、11時の開店前に地下に降りるエスカレーター前に並んでおけば、13時の梅芸での公演には余裕で間に合いました。

この日のお席は1階9列、下手側。通称「ぼっち席」(私命名)。

注釈付きS席として発売されていたものを取りました。

丁度FCで唯一取れたお席と同じような場所ゆえ見切れるシーンも分かっていたので、見切れることに関してのガッカリ感は全くありませんでした。

それどころか……

作品のすばらしさはもちろんの事、なんと最後にスペシャルサプライズ(私と数名の方にとって)が!!!

最後の幕前のあいさつは下手で行われるのですが、スタンディングオベーションをすると、ジェリーの目線と9列目のお客さんの目線って多分ほぼ同じくらいの高さになるようです。

で、ですよ。

ジェリーが皆さんに挨拶して袖にハケるとき………

ある程度お客さんを見た後は、進行方向を見るのかな(袖の方)を思っていたら!!

なんと、最後の最後まで客席にお顔を向けてくださるんですっっ。

ジェリーが近づいてくる目線の高さを見ていると、えっ?もしかして、お目線来る?来るの?来ちゃうの?

ってちょっと緊張してたのですが、キタ――(゚∀゚)――!!

じぇっじぇっじぇりーのおめせんいただきました♡

ほんの一瞬でしたけど、満面の笑みで……キラースマイルで……袖に入って行かれました♡

私の隣は通路でしたが、その通路を挟んでお隣の方たちがジェリーが袖に入った後小さな声で「きゃぁ♡」って。

わかるわ。

これ、言おうと思って言った「きゃぁ♡」じゃなくて、心から漏れ出た「きゃぁ♡」だわ。

あの笑顔と対面したら、そりゃあもう「きゃぁ♡」だわ。

そういえば、何度か小さな「きゃあ♡」を公演中の別日にも聞いたような気がしなくもないわ。

因みに東京公演では8列目だったけど、特にこの印象はないんだよな~。

もうちょっと後ろに目線が行ってたのかな?

とにかくそんなことがあったので、終わった後オーケストラのみなさまの音楽を手拍子しながら聞きつつも、ちょっとポカーンとしていて、後から後からじわじわと……

あの満面の笑みを思い出してニヤニヤが止まりませんでした。

因みにニヤニヤできたのは電車に乗ってからで、多分40分くらいはポカーン状態が続いていたのかも。

ジェリー……いや、この場合は坂本くんか?とても素敵な笑顔でした。

注釈付きだなんてとんでもない!神席でした♡

あと……この日だけのレアな感想としては

「うまい人は声がかすれててもうまい」以上(笑)。

いや、以上!じゃないか。

歌う人ダンスする人で時々「この時風邪ひいちゃってて」とか「足怪我してて」とか言う方や、観客に分かりやすく見えるところにテーピング巻いたりする方っているじゃないですか。

そういうのって、結構「あ、この人言い訳してるな?!」っていうの分かったりしちゃいませんか?

以前、歌の上手い人とお話ししていたんですけど、もともとうまい人は風邪ひいてようが、喉痛めてようが、「うまいもんはうまい!」んですよ。

それは、見てる方からはしっかりわかるんです。

言い訳しちゃう人は歌やダンスに自信がないのか、足が痛いから・喉が痛いからできないんですって訴えているのだろうか~と深読みしちゃう。

(いや、深読みではなくて多分事実

お客さんに分かってもらおうとしてるわけじゃなく足が痛そうなのがわかっちゃうっていうのは実際にあると思うんですが(坂本くんの去年のライブはこの状態だと思う)、本当にうまい人は「風邪ひいてます」「怪我してます」ってイチイチ言わないないし、言わなくてもこっちも分かるよ!と思うのでした(笑)。

え?何が言いたいのかって?

坂本くんって、私が知る限りでは「この日のコンディションがイマイチで」なんて言い訳をしない

実はこの日、ちょこっとだけ声がかすれてるかな?と思うことが2回ほどあったのですが(いや、ほぼ全然わかんないレベルですよ)、かすれてよーがなにしてよーがやっぱり坂本くんの歌はうまかったって話しでした(笑)。

ええそれはもう、言い訳なんて当然必要ないくらい!

さすがでした。

12月4日(火曜日):大阪公演マチネ(観劇5回目)

DSC 7760 【TOPHAT】東京・大阪公演!梅芸ランチ等観劇旅行記覚書きメモ

この日も開演は13:00。

時間に少しゆとりがありますので、TOP HAT公演期間中に絶対に食べようと思っていたランチを食べました。

それはこちら!

DSC 7759 500x281 【TOPHAT】東京・大阪公演!梅芸ランチ等観劇旅行記覚書きメモ

以前こちらの記事でも紹介したのですが、ルクアフードホールの中にあるキッチンマーケット内のお寿司屋さんで購入した「サーモンづくし」です。

こちら680円+税

キッチンマーケットはいわゆるフードコートのようになっているので、好きなものを買って自由に食べることができます。

実は初日はオープン直後に来てみたのですが、まだ「サーモンづくし」ができておらず断念。

この日、無事食べることができました。

平日なのでお席にもゆとりがあって、選びたい放題でした。

お味は……

実はあまりお腹が減っていなかったので前回ほどの感動はなかったのですが、「公演期間中に絶対食べたい」と思っていたので後悔を残さずに済みました

そしてこの後は……

そう、大阪公演の「観劇記念品」探し(笑)

今回は何にしようかな~と思っていたのですが、そういえば以前からピンキーリングが欲しかったのでピンキーリングを探すことに。

と言っても私は指が太めなので似合うものが見つかるかどうか。

いくつかお店を見て回りましたがあまり売っておらず、最終的に梅芸の目の前のloftで見つけることができました。

DSC 7776 500x281 【TOPHAT】東京・大阪公演!梅芸ランチ等観劇旅行記覚書きメモ分かりにくいのですが、シルバーの土台クリアのラインストーンが半周ついていて、その中の3つだけが色付き

その色がまた良くて、ブルー(坂本くんのカラーでありTOP HATのイメージカラー)、オーロラ(見方によって色が変わりキラキラ輝いて素敵)、イエロー(TOP HATのイメージカラー)の3色だったんです!

同じデザインでゴールドもあったのですが、シルバーの方がCheek to Cheekのデイルのドレスっぽいイメージだったのでこちらをチョイス!

予定よりかなりリーズナブルになりましたが(笑)、デザインがとても気に入ったことと、店員さんの目の前ではなかったので思う存分悩んだり、他のを付けてみたり、やっぱりこれを付けてみたり、などできて納得して買えたので良かったです♡

レジで「すぐ使うので値札切ってください!」といってそのまま付けての観劇となりました。

TOP HATの雰囲気を指輪に染みこませなくちゃ←?

この日は初めての上手側

大阪公演近くに再販されて購入したお席で、1階席の11列目でした。

実はこの日観るまでは上手の方がジェリーが見切れないからいいなぁ~ってずっと思っていたのですが………

確かに上手は見切れることがないのですが、ジェリーのお背中が多いなというのが正直な感想。

馬車の場面も、ボルネオ(アフリカのトラ)の場面も、飛行機の場面も、表情をしっかりと拝めるのは下手側だった。

なので、個人的な好みとしては今回の公演は下手側でした。

舞台が素晴らしかったことはもちろんですが、この日だけの思い出としては……

ホレスがマッジにミセスバイトレットちゃんの告白をするときに、恐怖のあまり体がずっと小刻みに震えていて面白かった事(笑)。

燕尾服とゴールドのドレスの最後のデュエットダンスでウルウルした事

そして、カーテンコールの時、朝海さんの満面の笑みをみて涙が出そうになったことです。

私自身、公演が終わっちゃう悲しさを一番感じたのはこの前楽でした。

そうそう、お隣の方が結構大きくお口を開いて、口パクでジェリーと一緒に歌っていてちょっと驚きました(笑)。

リズムにのってすこーしだけ頭が左右に揺れていたような気もする……けど、ま、後の方も大丈夫だったようだし私的には全然問題ないんで楽しまれたのなら良かったかなと(笑)。

12月5日(水曜日):大阪公演マチネ(観劇6回目)

DSC 7767 281x500 【TOPHAT】東京・大阪公演!梅芸ランチ等観劇旅行記覚書きメモ

いよいよこの日がやってきてしまいました。

11月5日に始まったミュージカルTOP HATが、今日幕を下ろします。

1カ月間幸せだったな。

終わったら絶対にロスになるな。と思いながら大阪へ。

この日は開演が12:00と早く、お昼ご飯をがっつりと……という感じでもなかったので、パンでも軽く食べることにしました。

ただ、コーヒーを飲むと観劇中にお手洗いに行きたくなると嫌ですよね汗。

ということで、コーヒー(などのドリンク)をオーダーせずに座ってパンが食べられるところ……

そう!

前日もお世話になったルクアフードホールです。

今回は「ル・プチ」(確か)さんで人気が高いという(プライスカードに書いてた(笑))「クロワッサンダマンド」260円+税をチョイス。

DSC 7764 500x281 【TOPHAT】東京・大阪公演!梅芸ランチ等観劇旅行記覚書きメモ

ザツな写真ですね。

袋の上から撮っちゃいました。

だってほら、クロワッサンダマンドだから、袋から出すとボロボロ崩れちゃいそうで。

大阪初日もダマンド食べたし、千秋楽もダマンドで(笑)。

そう、私クロワッサンダマンド好きなんですよね。

このダマンドも、ほんっとうに美味しかったです。

写真でみるよりも大きくて、バターがジュワーっと出てきて食べ応えも抜群。

12:00開演の観劇前の腹ごしらえには、ひとつで充分満足できました。

フードホールのお席も選び放題でしたしね。

ということで、次回もまた食べたいな。。。

そして、食べる度にTOP HATのことを思い出すんだい

大千秋楽なので、ファンレターをカゴへ。

この日のお席は3階席。5列目のセンターブロックです。

下の記事にも書きましたが、千秋楽は1階で見たいな~と思っていましたが3階席で見られて良かったです。

 → 坂本昌行主演「TOPHAT」の感想公演終了後の想いをつらつらと…

大千秋楽に3階から、ステージ全体を楽しむことができました。

感想は↑の記事に書きましたが、上に書いていないマニアックな覚えておきたいことを書いておこうかな。

大千秋楽って「おおせんしゅうらく」「だいせんしゅうらく」どっちで読むんだろ?って思ってました。

略して「おおらく」って言うので、基本的には「おお」かな?でもきっと「だい」も合ってるはずだし、結局は好き好きってことかな?と思っていたら、坂本くんがちょうど挨拶でこのワードを出してくれました。

因みに「この日の」坂本くんは(別の日には言い方もかわるかもだしね)「だいせんしゅうらく」と発音していました。

あぁ~坂本くん「だい」かぁ。ってヘンなところで納得したことを覚えています(笑)。

終わると絶対にロスになる、とずっと覚悟していたのですが、終わった後の坂本くんの晴れ晴れとした笑顔を見たら、私もすっかり満足してしまいました。

これまでの感想で書いた通り、終わっちゃう寂しさはあるけれどすんなりと受け入れられて、今のところロスにはなっていません

最後の挨拶で、「今日の日のことを思い出して、また明日から頑張ってください。応援しています。」(意訳です)と言ってもらったので、1カ月間98%頭の中を占めていたTOP HATから、自分自身の生活に切り替えて頑張ります!

ファンの方も一緒に作り上げた舞台だった

今回の舞台って……いや、どんな舞台もそうかもしれないけれど、ファンの方も一緒に作り上げた舞台だったんじゃないかなって思いました。

というのも、公演が終わった後は幸せなツイートがいっぱい流れて、それを見た方が「ちょっと見てみようかな?」「諦めてたけど、当日券チャレンジしてみようかな?」とどんどんTOP HATの輪が広がっていったと思っています。

そして最終的には東京公演で立ち見が出たと聞き、ちょっと感動しちゃいました。

もちろん素晴らしいステージだったからこその皆さんの感想だったとは思うのですが、皆が「良いものを良い目で見よう」とする姿が素敵だなぁって思いました。

ファンの皆さんにも拍手を送ります♡

今の自分の気持ち

いつか自分で読み返して「このとき、こんなこと思ってたんや」と感じられると思うので、今の正直な気持ちを書いてみようかなと思います。

(めちゃくちゃ長くなったので、長くなりついでだ!!)

この1カ月間、本当に本当に本当に幸せでした。

毎日幸せ~な気持ちで過ごして、多分ニコニコしていたと思います。

観劇を終えたあと、鏡に映った私とても幸せそうな顔をしていました。

ちょっと驚いた!

あぁ、ヒトって1カ月間も幸せな気持ちを維持できるんだな、なんて冷静に思ったりもしました。

この公演にかけた費用は………チケット代、チケット手数料、交通費、宿泊費などざっとまとめると……12万円超くらい?

決して安い金額ではないかもしれませんが、費用対効果という点で考えればかなり良いものでした。

なんならお安いくらい。

もともとミュージカルが好きだったし、平家派きっかけで興味を持ってゾロがきっかけで坂本くんに惹かれたので(そのくだりはこちらの記事で書いています)、坂本くんの舞台のお仕事が大好きです。

では、V6の活動で同じくらい幸せな気持ちになれているのかと言うと……

正直そうではないことに、今回はっきりと気づかされました。

実は少し前から薄々自分自身で感じていて、Twitterのプロフィールも「V6坂本くんのファン」ではなく「V6坂本くんのファン」と書いていますし。

V6の坂本くんももちろん大好きだし、これからもV6を見てキャーキャーギャーギャー騒ぐと思いますが、V6の活動でこんなにも純粋にただただ「幸せ」を感じることは……今はあまりないことなのかな?

(最初のきっかけは「平家派」だったので、トニセンの活動やTTTなら純粋に幸せを感じられるのですが……(;´∀`))

この1カ月間がとても幸せすぎたし、「こんなにも幸せな気持ちを持ち続けることができるんだ」ってわかったから、これからの自分のファン活動にもメリハリをつけてもいいのかなと思ったりもしました。

メリハリと言っても、表現が難しいのですがこれからも歌番組もチェックするし、ライブにも申し込むつもりです。

もちろんV6が嫌いなわけでもなく、坂本くんが大事にするV6は私にとっても大切。

でも、ちょっとでも晴れやかじゃない気持ち違和感を覚えるのなら、しばらくは薄目で見るようにしようかな(←表現!!)と思いました。

シングルの発売トニセンの曲があることはほんっとうにうれしいですし期待していますが、正直アクリルスタンドカレンダーには食指が動かない自分がいました。

そしてもっと言えば、DVD特典がつく初回限定版も現時点では購入しない予定です。

今まではライブDVDやCD類は出る物をほとんど全て迷わずに買っていましたが、私を1カ月間幸せにしてくれるコトにお金も情熱もかけたいなという気持ちです。

なので次回のシングル初回限定版も、発売後に坂本担さんの方の感想を読んでから決めたいと思います。

(実は同じ理由から、ワンズコンも初回は見送り通常盤だけを購入しました。そしてつい先日ブックオフにてお安くなっていたので、坂本担さんの感想を読んだうえで初回Aを買いました。この感想についてはまた改めて……)

めでたい席(←ん?)でこんな暗めな話はどうかとも思いましたが、この感情に明確に気付けたこともTOP HATがあったからこそなので、観劇記録として残したいと思います。

そうそう、余談ですが「MURDER for TWO」「戸惑いの惑星」も、上演中はとてもとても幸せな日々でした♡

やっぱり坂本くんの舞台のお仕事が大好きな私なのです。

坂本くんが応援してくれたら明日から頑張る

DSC 7727 500x281 【TOPHAT】東京・大阪公演!梅芸ランチ等観劇旅行記覚書きメモ

ということで、私の幸せな1カ月+今現在も頭の中に常に曲が流れて映像が映っているので(笑)、1カ月以上になっていますが、本当に幸せな時間を過ごさせてもらいました。(もらっています?現在進行形だわ)

そして、坂本くんが頑張ってって言ってくれるし応援してるって言ってくれるから、私は私の生活も本気で頑張ろうと思っています。

坂本くんには、今はお体をしっかり労わっていただいて……

また次のお知らせが聴こえるまで、私もガッツリ蓄えて(笑)おきたいと思います( ̄ー ̄)ニヤリ

(音源化も期待しています。毎度言うけど「お金なら出すわよ!」

これにて私のTOP HATは一応終わりです!

幸せな1カ月をありがとうございました!!!

 

関連記事

 → 少クラにてTOPHAT!と坂本くんの赤いくちびる(笑)

 → TOP HAT製作発表の感想と坂本くんゴトあれこれと心境まとめ

タイトルとURLをコピーしました